みなさんこんにちは!
髪質改善、ヘアケアを得意とする美容室boappu(ボアップ)です!

今回は皆さんが毎日使用する「シャンプー」について、現役美容師が徹底的に解説していこうと思います!

シャンプーといっても
「たくさんの種類があってどれを選べばいいのかわからない」
「自分に合うシャンプーがわからない」

こういったお悩みを持ってる方もたくさんいらっしゃると思います。
今回のブログでは、その悩みが全て解消し、自分に合うシャンプーが何なのか気づける!そんなブログになっております!

”自分に合ったシャンプーに出会いたい方はぜひ最後までお読みください!!!!”


市販とサロンシャンプーの違いは?

ではまず
「薬局やスーパーのどこでも買うことのできる市販シャンプー」
「サロンでしか買えないシャンプー」
これについて簡単にご説明していきます!

どっちで買うのがいいのか、よくわからない方はぜひしっかりお読みください!


市販のシャンプー

まずは市販のシャンプーについて簡単にご説明します!
↓↓市販シャンプーのざっくりした目的がこちら↓↓
・泡立ちが良い
・1回のシャンプーで綺麗に見える
・香りが良い
・ボトルデザインが良い
・できる限り価格を抑える
市販シャンプーは、先ほどもお伝えした通り、ドラッグストアやスーパーなどで簡単に手に入るシャンプーのことです!
比較的安価で購入しやすいのが特徴です!
ですが、ほとんどのシャンプーに「界面活性剤」といって「食器用洗剤」に使われている洗浄剤を使用しているので、必要な皮脂までしっかり落としてしまいます。
購入する際にはしっかりと成分を見て、しっかり判断して購入しないといけません!
市販シャンプーはより多くの人に使ってもらい、万人受けするように、
「泡立ちよく」「洗い上がりトゥルン」「いい香り」で作られていることがほとんどですが、洗浄力が高く、頭皮にも悪影響を及ぼすこともあるので気をつけましょう!


サロンシャンプー

↓↓サロンシャンプーのざっくりとした目的はこちら↓↓
・髪や頭皮へ負担が少ない
・ヘアデザインを美し見せること
・ダメージ部分を補修することができる
・とにかく品質重視!

「サロンシャンプー」とはその名前の通り、サロンで販売されているシャンプーのことです。
美容室で販売されているシャンプーは、美容室ごとに種類も実は全く違います!
最近では自社シャンプーといって、そのサロンが手作りしたシャンプーもあったります!
美容室で見かけるシャンプーは美容師さんたちが、自分で使って、お客様に自信を持ってお勧めできる!と思ったシャンプーを販売されていることがほとんどなので、成分もよく、髪の毛にすごく良いシャンプーを置いてあることがほとんどです。

ですが、内容にこだわっている分、市販シャンプーに比べると、値段も少し高くなっているのが特徴!


市販シャンプーのメリット

・泡立ちが良く、泡を立てるのに時間がかからない
先程も何回かお伝えしたのですが、市販シャンプーは使用してる成分のほとんどが「食器用洗剤」みたいなものです!
泡立ちがすごくいいのが特徴なのです。
さっと泡立てられるとストレスが減って楽ですよね!

・香りがたくさんあるので好きな香りを選べれる


市販のシャンプーは万人受けするように、すごくいい香りのシャンプーが多い傾向にあります!
香りもすごく大事ですよね!

・値段が安い


みなさんが市販のシャンプーを買う理由はこれが一番大きいのではないでしょうか?
市販のシャンプーの値段が安い理由についてはまた後でお話ししていきます!
毎日使う消耗品だからなるべく安く済ませたい方は、市販のシャンプーは安価で続けやすいですよね!


市販シャンプーのデメリット

・ダメージの補修はできない

市販シャンプーには、髪の毛のダメージ補修能力はありません!!!
もしあったとしても微々たるものです!そしてそれが目に見えてわかることはないと思います!
もし、市販のシャンプーで綺麗に見えることがあるならば、それはシャンプーの中に入っている「コンディショニング成分」の効果によるものです。

市販のシャンプーではダメージの根本的な部分は改善されません。

・髪の毛や頭皮に負担がかかる

市販のシャンプーは「低価格」「万人受け」を目的に作られています。
なので、原価が安くて済む「界面活性剤」などの洗浄力が強い成分で作られています。
毎日洗浄力の強いシャンプーで頭皮や髪の毛を洗っていると、乾燥して傷んでしまいますよね!


サロンシャンプーのメリット

・プロが髪質に合わせて直接選んでくれる


美容師がそれぞれの髪質に合わせたシャンプーを選んでくれるので間違いがありません!
何千人と髪の毛を扱ってきているプロの言うことを聞くのがオススメです。
自分の信頼できる、行きつけの美容師さんに何が合うか聞いてみるといいと思います!
きっと今の髪質や生活に合うシャンプーをお勧めしてもらえると思います。

・カラー、パーマの持続力が上がる


美容室のシャンプーは必要な皮脂などは落とされないように、栄養成分がたくさん含まれています!
また美容室で綺麗になったヘアデザインを生かすような成分でつくられているのでより綺麗に見えるんです!
市販シャンプーが洗浄力が強すぎるのに比べて、サロンシャンプーはそのあたりも計算して作られているので、カラーの色持ちもグッとあがりますよ♪

・髪の毛や地肌に優しい
シンプルに使い続けると髪の毛も頭皮も健康になってきます。
市販のシャンプーに比べ、内容成分にこだわって作られています。
髪の毛を綺麗にしたくて、「髪質改善」「トリートメント」に通われている方は特に、サロンシャンプーを使わないのは
勿体無い!ぐらい髪の毛にすごくいいんです!

せっかく綺麗にした髪の毛をシャンプーで落としてしまっては意味がありませんよね…
髪質を綺麗にしたい方はまず初めに「シャンプー」の見直しからしましょう!!!!

・次回のカラーやパーマの邪魔をしない
これは、美容師さんがよく言うことなのですが、
「サロンシャンプーを使ってる人のカラーやパーマは仕上がりが違う」なんです!
髪の毛の土台がしっかりできていると、カラー、パーマの仕上がりが全く違うんです。
なんかうまく仕上がらない。思ったようにならない方は一度、サロンでシャンプーを購入してみるといいでしょう!


市販シャンプーのデメリット

・カラーやパーマの仕上がりが悪くなる
洗浄力が強いシャンプーをずっと使用していると髪の毛の油分も失われて乾燥している状態になってきます!
そうなると、カラーの染まりが悪くなってしまったり、パーマのあたりが弱くなってきてしまったりします。
乾燥しやすい髪の毛の人は、使用するシャンプーの成分は必ず確認しましょう!

・カラーの色落ちが早い
仕上がりが悪くなるだけでなく、強い洗浄力で毎日洗っていると、カラーの染料までも流そうとするので、色落ちが早い傾向にあります。
色持ちを良くしたい方は、サロンシャンプーがお勧めです。

・髪の毛や頭皮が傷む場合がある
最近は市販のシャンプーも改良されて、洗浄力を弱めたシャンプーもたくさん出てきたのですが、やはり、まだ洗浄力の強いシャンプーはたくさんあります!
頭皮や髪の毛はある程度の皮脂は必要なので、落としすぎに注意しましょう!
気づいたら髪の毛パサパサ…なんてことも、、、


美容師がオススメするシャンプー

ピムシャンプーPiMピムシャンプー+モイスチャー

画像引用元 https://airstraight.jp/2992-2/

ピムシャンプー コンセプト↓

100万人の1回だけのお客様よりも、1,000人のお客様に「これが無かったら困る」という商品を目指し、全員に受け入れられなくてもいいから、本当にここだけはという特化した製品づくりにしていこうと、日本の職人文化を通してみようと、PiMのモノ作りの方向性が固まりました。

実際ピムシャンプーを使ってくれているお客様の声を聞くと
シャンプーをするだけでサラサラだからトリートメントをつけるのを忘れちゃうなんて声を頂くほど!

 

無料イラスト かわいいフリー素材集: ツヤツヤの髪の女性のイラスト

それもそのはず、ピムシャンプーは洗浄成分が栄養100%でできたシャンプーなんです!
シャンプーのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや
栄養100%と言っても、
良さそうなのはわかるけど具体的に何が良いのかは分かりませんよね、、、
例えば、よく売られている市販のシャンプーは洗浄成分の中の栄養が平均10%未と言われています。
サロンで売られているシャンプーの美容成分の平均が約40%!
それに対しPiMシャンプーは洗浄成分が全て栄養でできているので汚れを落とすだけでなく、
洗うたびに髪の毛が補修され、栄養だけで髪の毛を洗い、髪の毛そのものがキレイになる。
今までになかった全く新しいシャンプーがPiMシャンプーです!

そんなにいいシャンプーなのに「聞いたことないんですけど?」となっている方多いと思います。
それもそのはず、恥ずかしながら美容師の私でさえ、boappuに入社するまで存在自体知りませんでした(笑)
なぜそこまでいいシャンプーなのに名が知られていないのか?それにはもちろん理由があります!

その理由はPiMシャンプーは、「広告・宣伝」にお金をかけていないからなんです!広告 の無料イラスト・アイコン素材 | イラスト・アイコン無料素材は「フリーアイコンズ」
それを聞いて私は「そんないいシャンプーなら沢山宣伝をして色々な人に知ってもらえばいいのに」と思いました。
ですが、このあとの説明を聞いて納得しました!
それは、広告費をかけてしまうと手の届きにくい値段になってしまうから、、、
お金が無い時のイラスト(金欠、支払い、催促、利息、利子、散財、豪遊、ピンチ、金融、買い物、悩み)のイラスト素材 [80547163] - PIXTA
と言いますと、シャンプー1本あたりの広告費がなんと5割もかかっています。
とても驚きですよね?ですが、これがリアルなのです。

PiMシャンプーはその広告費を削ってでも、
本気で髪の毛のことで悩んでいる方に続けてもらい、髪の毛のをキレイにしていくために、あくまでも「続けやすい価格」でおさまるように。
広告費を削り、中身の原料だけこだわり抜いて開発されたシャンプーがPiMシャンプーなのです!!


ピムシャンプーを使い続けるとどうなる??

①健康でしなやかな髪の毛へと導く

PiMシャンプーの特徴である「栄養だけで髪の毛を洗う」ので、もちろん髪の毛に対してノーダメージです。
また「エイジング毛」や「硬毛の方」に特にオススメなモイスチャータイプのシャンプーは、現状の髪よりも確実に良くなっていくシャンプーです。例えば・・・
・エイジング毛の方には柔らかく、扱いやすい髪へ…
・髪の毛が広がる方には、広がりを抑えてまとまる髪へ…
とこんな悩みのある方も補修する力があるので、使い続ける事で健康でしなやかな髪の毛へと導きます!

②扱いやすい髪の毛になる

上記でも紹介させていただいたように、PiMシャンプーには髪質に合わせた2種類のタイプがあります。
・「髪の毛が太くごわつき、広がりやすい方」→モイスチャータイプ
・「髪の毛が細く、絡まりやすい方」→ライトタイプ
このように自分の髪質に合わせて使う事ができます♪
自分に合ったシャンプーを選べるから、もちろん髪の毛も扱いやすくなります!
またPiMシャンプーはどんな髪質の方にも合うように作られているシャンプーなので、髪の毛に悩みのある女性にも安心なシャンプーです!

③カラーの持ちが良くなる

「ダメージをしている髪の毛は色が抜けやすい、、、」
こんな事を聞く事があると思います。
これの理由は「ダメージ毛は髪の毛の表面にあるキューティクルが開いているから」なのです。
キューティクルの開いた髪の毛にはカラーが定着する力がない為、シャンプーをする度に色も落ちていきます。
特に暖色系のカラーは、カラーの時点でも色が入りにくく、色落ちしてしまうことも、、、
PiMシャンプーは使うだけで髪の毛を補修する成分が入っているので、ダメージをしていても自然と綺麗になっていく仕組みなのです!

④次のカラーが綺麗に染まる

PiMシャンプーを使いつづけていれば、髪の毛は必然と髪の毛が綺麗になっていきます!
髪の毛は補修される為、次のカラーも入りやすくなるんです!

↓↓こちらにシャンプー以外のオススメヘアケア載ってます↓↓

オススメヘアケア剤


ピムシャンプーの種類は?

PIMシャンプー《モイスト》

モイストタイプはPiMシャンプーのなかでもしっとりタイプです!
髪の毛を構成する「水分・油分・タンパク質のバランスを毎日のシャンプーで整える。
補修にこだわって作られた髪の毛と頭皮に優しいシャンプーです。
「強いクセの方」
「髪の毛のダメージが強く乾燥してパサパサな方」「広がりを抑えたい方」にオススメです!

PIMシャンプー《ライト》

ライトタイプはPiMシャンプーの中でもサラサラタイプです!
メインの洗浄成分はモイスチャータイプと同じヤシ油由来の高濃度アミノ酸を使っています。
ベタイン系(両性界面活性剤)を配合していないので仕上がりが重くならずサラッとした質感になります。
クセの悩みやダメージで乾燥の悩みはあるけれど、ベタつきやすい方や広がりの悩みがあり、
「まとまりは出したいけれど、ペタッとするのは嫌な方」
にオススメです!


金額や容量は?

PiMシャンプー《モイスト》  300ml/¥3,850

PiMハニートリートメント 300g/¥3,850

PiMシャンプー《モイスト》(詰め替え)  1000ml/¥9,900

PiMハニートリートメント(詰め替え) 1000ml/¥9,900

PiMシャンプー《ライト》 300ml/¥4,730


PiMライトパック 300ml/¥4,730

PiMシャンプー《ライト》(詰め替え) 1000ml/¥11,550

PiMライトパック (詰め替え) 1000ml/¥11,550


ピムシャンプー+◯◯!!一緒に使うと良いもの!

髪の毛に一番大切なのはシャンプーなのですが、本当に髪の毛を綺麗にしていくなら
「トリートメント」「アウトバス」「インバス」
にもこだわって自分に合う物を探しましょう!まずはホームケアから相性のいいものに♪
栄養成分100%でできているPiMシャンプーと相性のいいものを一緒に使って髪の毛を綺麗にしていきましょう!

「乾燥毛」「ダメージ毛」など幅広い髪質の方にオススメな商品をご紹介していきます。

ピムトリートメント

シャンプーと一緒に使ってあげるとより効果的なピムハニートリートメント
栄養成分100%でできているPiMシャンプーと相性抜群です!

ハチミツの成分や髪の毛・頭皮の水分量の保持などに大切な植物性セラミド、10種類のアミノ酸が配合されているトリートメントで毛髪を修復していきます。栄養成分で髪をしなやかに潤してくれます。

・くせ毛の方
・縮毛矯正した後
・カラーやパーマでのダメージ
・ヘアアイロンなどの熱ダメージ
でお悩みの方にオススメな商品です。

ダメージは自然治癒しないので栄養補給する必要があります。
ピムハニートリートメントのハチミツ成分で潤いケアしてあげましょう!

ピムトリートメントはしっとりタイプの「モイスト」さらさらタイプの「ライト」の2種類あります。

・モイストタイプ
仕上がりがしっとりだけど重すぎないので「ダメージ毛」から「硬毛」の幅広い髪質の方にお使い頂けます。香りは甘すぎない優しい香りです。

・ライトタイプ
仕上がりがサラサラで「細毛」「エイジング毛」の方におすすめです。
香りは柑橘系のさっぱりとした香りです。

シャンプーと同じ種類を併用して使うのがオススメ!!

カラーやパーマ、ヘアアイロンの熱ダメージはもちろん、その他にも枕による摩擦や紫外線からのダメージも日常で多く受けています。日常で自然にダメージを受けているのでダメージを放っておくと更にダメージが蓄積されていくので毎日のケアが必須になってきます。
普段から栄養成分たっぷりのPiMシリーズを使用して髪の毛を綺麗にしていきましょう!


リケラミスト

リケラミスト

画像引用元

ドライヤーやアイロンの前に髪を熱から守ってくれる髪の毛の「補修化化粧水」とも呼ばれているリケラミスト。

・ヘアアイロン、ドライヤーによる熱ダメージ
・紫外線からのダメージ
・エイジングヘア
で悩んでいる方にオススメの商品です!

髪の毛はケラチンというタンパク質でできています。
ケラチンは熱に弱い性質なのでコテやアイロンをよく使う方は熱ダメージを受けて髪の毛の栄養がなくなりパサパサになったり硬くなっていきます
髪は乾いている状態で150℃、濡れている状態で60℃程からタンパク質が変性してしまうのでアイロンの温度が高すぎたらすぐに髪の毛が傷んでしまいます
乾いている状態ではアイロンの温度は140℃がオススメです!
傷んだ髪の毛に栄養を入れてあげることによって、さらさら・しなやかな髪の毛に♪

ミストタイプなので、全体的に均一に塗布できて浸透してくれるので使いやすいのが特徴!
ミスト状なので、髪に必要な補修成分が髪の内部まで素早く浸透してくれます。

香りはピーチと甘酸っぱいベリーに、フローラルブーケとハチミツの香りが溶け合う、フルーティーフローラルの香りです。
甘すぎずキツすぎない香りなので、使いやすいです♪

【使い方】
髪の毛を乾かす前にタオルドライした後、10〜15センチ程離れた位置から全体的に塗布した後に、特に乾燥している毛先にプラスで塗布するのがオススメです!
リケラミストとエマルジョンタイプを一緒に使うとより効果的です。

リケラエマルジョンの前にミストをつけてあげることによって、ミルクタイプのエマルジョンが浸透しやすくなる効果があります。


リケラエマルジョン

画像引用元

「ハイトーン」の方や「乾燥しやすい髪」にはリケラエマルジョンがオススメです。

・カラーやパーマでのダメージ
・硬毛で髪の毛を柔らかくしたい
・エイジングヘアで更にダメージしている
方にオススメです!

「熱ダメージから髪を守り、おしゃれを楽しむ髪をつくる」をコンセプトに傷んだ髪の毛を
「補修」「補強」していく。

髪の表面だけではなく、髪の内部から修復していくので、ハリ・コシのある髪質になっていきます。
しっとりな仕上がりなので、まとまりのある髪の毛になります!

ミルクタイプで「保湿力」「補修力」に優れているので、エクステとの相性も良いです。
エクステつけている方で、アウトバス商品をお探しの方は、ぜひお試しください!

リケラエマルジョンはアウトバスにもインバスにも両方使える2WAYタイプになっています。

香りはミストタイプと一緒のピーチと甘酸っぱいベリーにフローラルブーケとハチミツの香りが溶け合うフルーティフローラルの香りです。

【使い方】

・インバス
シャンプーをした後、軽く水をきって毛先から中間部分に塗布して馴染ませた後に、3〜5分程時間をおいてからすすぎ流して使います。

・アウトバス
ドライヤーする前に、10円玉ぐらいの量を毛先から中間部分を中心に塗布して馴染ませた後、ドライヤーで乾かします。
付ける量が多すぎると、ベタついてしまうのでつけすぎには注意しましょう!


モロッカンオイルトリートメント

画像引用元

ダメージした髪の毛を修復して、髪の毛の基盤を作っていく洗い流さないトリートメント。
常に上位にランクインしている人気オイルです!ぜひ皆さんもお試しください♪

・毛髪のダメージケア
・紫外線などの外的要因からのダメージ
・くせ毛や広がりが気になる方
・髪の弾力、艶感が気になる方
の方にオススメな商品です!

「保質成分」「ビタミンE」が豊富に入っていて、髪自体に艶感を出し髪の指通りを良くしてくれます!
希少なアルガンオイルという浸透性に優れた成分も含まれており、ベタつかず使いやすいオイルです。
幅広い髪質の方にアウトバスのヘアケアや、スタイリング剤として使われます。
エクステにも相性がいいのでエクステの絡まりやパサツキが気になる方にもオススメです!

モロッカンオイルトリートメントモロッカンオイルトリートメントライトの2種類あります。

モロッカンオイルトリートメント
「硬毛」「ダメージ毛」の幅広いの髪質の方にお使い頂けます。
しっとりまとまって艶感がでてくれます!
スパイシーなアンバー(琥珀)と甘いフローラル系のムスクがブレンドされていて、甘すぎないバニラのような香りなので使いやすいです◎

・モロッカンオイルトリートメントライト
「細毛」の方や「ハイトーンの明るめ」の髪質の方にオススメです!
モロッカンオイルトリートメントよりは軽めだけど、艶感はしっかりでてくれます。
匂いはモロッカンオイルトリートメントと一緒で甘めのバニラのような香りです。

【使い方】
タオルドライをした後、1〜2プッシュを毛先から中間部分に馴染ませて乾かします。
モロッカンオイルの付けすぎには注意しましょう!

付けすぎるとしっとりし過ぎてて重たくなり、乾きにくくなってしまいます。


普段使っている
「シャンプー」「トリートメント」「アウトバス」「インバス」
の商品を見直して、自分に合った商品を見つけましょう♪

美容師がオススメするホームケア商品を参考にして、毎日使うものだからこそ、こだわってより良いものを使って髪の毛を綺麗にしてあげましょう!
ホームケア以外にもしっかり髪の毛を綺麗にする方法があります!
髪の毛を綺麗に伸ばしていきたい方必見です!ぜひご覧ください♪

↓↓こちらで髪の毛を綺麗に伸ばす方法を解説しています↓↓

【プロが伝授】髪の毛を綺麗に伸ばす方法を徹底解説!


自分に合ったシャンプーとは?

ベタつきでお悩みの方

・皮脂分泌が多い
・生活習慣の乱れ
・シャンプーが合っていない
・コンディショナー・トリートメントをしっかり洗い流せれていない為の蓄積
・正しい洗髪ができていない

ベタつきの一番の原因は食生活だったり、運動不足、ストレスといわれています。
コンビニ生活だったり偏ったものを食べがちなど、思い当たることはないですか??ストレスは….なかなかですよね、、、
一番改善しやすいのは、食生活!!からですね!
内側からのケアは髪にとっても体にとってもいいと思いますので
ドキッとした方いつやるの…!今でしょ!!!笑

 

【 そんな方にオススメなシャンプー 】

  1. 洗浄力が高く低刺激な洗浄成分配合
  2. 保湿成分配合
  3. 刺激となる成分をチェック

↓この3つの詳細はこちら↓


1.洗浄力が高く低刺激な洗浄成分配合

脂性肌の方は、皮脂を洗い流すことのできる適度な洗浄力をもつ洗浄成分を配合しているシャンプーを選びましょう!
皮脂を取り除くことだけを考えてしまうと、洗浄力が強いシャンプーを使うという選択肢もありますが、、、
しかし!!!髪の乾燥・パサつき、ヘアカラーの色落ちなどの原因になることもあります。

適度な洗浄力を持つ洗浄成分の例として
・ラウレス-4カルボン酸Na
ラウロイルメチルアラニンNa
ココイルメチルタウリンNa

があります。この3つをメインに配合しているシャンプーが髪の毛・頭皮のベタつきが気になる方はオススメです!


2. 保湿成分配合
保湿成分が配合されたシャンプーを選びましょう。 
地肌の乾燥が原因で皮脂分泌が多くなっている可能性があります。 
頭皮が痒いー!!と感じる方は保湿することで、過剰な皮脂分泌を抑えることが期待できます!
保湿成分の例として

・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・セラミド
・アミノ酸
グリセリン
があります。この5つが配合されているものをチェックしてみてください!


 3.刺激となる成分をチェック

例えると化粧品や化粧水など成分によって肌が荒れた…と私も泣きそうになったことがあります、、、
私は肌が弱く、海外商品が合わないと分かり、国産のものしか使用していません!
合う・合わないは人それぞれだと思いますので、自分に刺激となるような成分が配合されていないか、無添加成分をチェックしてみましょう!!

無添加成分の例として
・硫酸系界面活性剤
・タール色素
・防腐剤
・紫外線吸収剤
があります!

ただし、無添加成分といっても、決まった法律や制度はないので注意点が必要です。
無添加だから安心という訳ではないことは覚えておいてくださいね!

↓髪の毛もお肌もトラブルはありますよね↓

肌トラブルも感じた方はこちらの記事チェック!


乾燥が気になる

フケ・かゆみなどの頭皮トラブル
髪がパサつく

フケが気になる
コテ・アイロンの熱ダメージ

スタイリングをする際、私もアイロンをするので温度には注意が必要です!
ヘアアイロン・コテを使用するときは140℃がベストです♪プラスで耐熱効果がある洗い流さないトリートメントで、ドライヤー・ヘアアイロンの熱などから髪を守ってくれます!!


↓こちらの記事に熱から守ってくれるトリートメンを紹介しているのでご参考に↓
なんとなくスタイリング剤を使っていませんか?

それ以上の180℃〜200℃と高温だと髪の毛もアチチーのおおやけどです!!
髪の毛の内部から崩壊です !!毎日使っている方は温度を見直してみてください♪

【 そんな方にオススメなシャンプー 】

  1. 洗浄成分よりも保湿成分の配合
  2. うるおいを守りながら髪の毛を洗ってくれる成分配合
  3. 頭皮に刺激を与えず、敏感肌の方や乾燥肌の方向けのシャンプー

↓この3つの詳細はこちら↓


1.洗浄成分よりも保湿成分の配合

肌や髪の毛を柔らかくし、保湿する成分で健やかな地肌に整えるため、育毛ローションなどにも使われています
保水力が高いため、髪のうるおいをキープしてくれる力があり、紫外線ケアやエイジングケアにも有効な保湿成分が配合されているもの。化粧水やクリームなどにも配合されることが多く、頭皮や髪の毛に必要な油分を補い、うるおいを与えてくれます。
 
植物由来のものは、天然の保湿成分が備わっているので、シャンプーによっては、香りと保湿
両方の目的で配合される場合もあります。
保湿成分の例として

・ヒアルロン酸
・グリセリン
・ヒアルロン酸
・セラミド
・植物由来のエキス
があります。この5つが配合されているものを裏表記をチェックしてみてください!!


2.うるおいを守りながら髪の毛を洗ってくれる成分配合

うるおいを守りながら髪の毛を洗ってくれる「アミノ酸系」もしくは「ベタイン系」のシャンプーを選ぶのがおすすめです。

アミノ酸系・ベタイン系ってなに??
・アミノ酸系のシャンプー

メリットデメリット
・髪や頭皮への負担が少ない
・保湿性に優れている
・皮脂を落としすぎない

・洗浄力が弱い
・ボリュームが出しづらい
・頭皮や髪に成分が残りやすい

・ベタイン系シャンプー

メリットデメリット

・頭皮や肌に優しく、赤ちゃんや子供さんにも使用できるほど刺激が少ない
・保湿性に優れている
・泡立ちが比較的良い

・泡立ちにくく、洗浄力が弱い
・ベタつきが気になる方はさっぱり感が物足りない

《アミノ酸系シャンプーの代表的な成分名》
・ココイルグルタミン酸TEA

・ココイルグルタミン酸2Na
・ラウロイルメチルアラニンNa
《ベタイン系シャンプーの代表的な成分名》
・コカミドプロピルベタイン

ラウラミドプロピルベタイン

洗浄成分が強すぎるシャンプーを使うと、頭皮や髪の毛に必要な潤いまで流されてしまうことも。髪の毛がパサついたり頭皮がかゆくなったりする原因になってしまうかもしれません。

シャンプーを選ぶときは、成分表示をチェックして、使用されているものは洗浄成分を確認するのがオススメです!


3.頭皮に刺激を与えず、敏感肌の方や乾燥肌の方向けのシャンプー

頭皮の乾燥だけでなく、髪のダメージも気になる方は、補修成分が配合されているかにもチェックしてみましょう!ダメージを補修してハリ・コシを与える効果が期待できます!!

《代表的な補修成分名》
加水分解ケラチン

・ジラウロイルグルタミン酸リシンna
・γ-ドコサラクトン

全ての保湿シャンプーがしっとり仕上がる訳ではありません。しっとりタイプ・さらさらタイプなどお好き仕上がりを選んでみてください!敏感肌の人は赤ちゃんも使えるシャンプーがオススメですよ!


カラー・パーマをしている

カラー・パーマヘアに向いているシャンプーは、洗浄力が少ない強いダメージケア成分や保湿成分が充実しているものです。

パーマについてはが安定するまでの1週間程度は、洗浄力が高いシャンプーで洗ってしまうと、せっかくかけたパーマが落ちてしまう可能性があります!
さらに、洗浄力の高さだけでなく髪の乾燥もパーマの持ちを悪くする原因に、、、
髪のうるおいを守るための保湿成分が入っているものが重要になってきます!

シャンプーを選ぶ際は洗浄力と成分に注目し、きれいなカラー・パーマを維持できるようにしましょう。
毎日のように使っているシャンプーですが、
一番ベストなのはサロン専売のシャンプー!

【市販のシャンプーと美容室のシャンプーの違いって?】4つの違いがあります!

  • 洗浄力
  • 栄養成分
  • カラーの持ち
  • ダメージの影響力の差

美容室でシャンプーを選ぶときの4つのポイント

  • 栄養成分・コラーゲンがたくさん入っている
  • 洗浄力が優しい
  • 髪質・悩みにあっているか
  • 継続しやすい価格か

私もハイトーンなんですが、繰り返しのブリーチとカラーで髪の毛が切れてアホ毛がピョンピョン!!
ハイトーンで髪の毛ギシギシ美容師なんて信じられない!!そこで出会ったのがPIMシャンプー!!
まず、泡のキメに感動!!使い続けるうちに髪の毛がみるみる変わっていくのが手触りとドライヤー後の自分の髪の毛に感動です!!

温泉が好きなんですが、行った際「あ、シャンプー忘れた。とりあえず置いてくれているシャンプー使わせていただこう」と洗い終わった瞬間「髪死んだ」と絶望しました。(そのあとアウトバスは、サロンのものをしっかりもっていっていたので塗り塗り)
それくらい、市販のシャンプーは洗浄力が高いということですね!!
私の中でPIMシャンプーは手放せないアイテムになりました。

↓↓PIMシャンプーの詳細はこちらの要チェック↓↓
どうしてサロン専売品がいいの?市販のシャンプーの恐ろしさ


ブリーチをしている

ブリーチ毛の人に向いているシャンプーは、髪の内側と外側をケアしてあげることが大切なので、
補修・保湿効果を持つPPT系洗浄成を主成分としていて、髪の内側と外側からダメージを補修をしてくれる、
洗浄成分でありながらも補修や保湿効果を持つ「PPT系洗浄成分」が配合されているものがオススメです!

PPT系界面活性剤ってなに??

・ココイル加水分解コラーゲンK
コラーゲン由来で高い保湿力を持ち、うるおいのある髪に整える
・ココイル加水分解ケラチンK(羊毛)
ケラチン由来で髪を補修しながら洗浄できる
・ラウロイルシルクアミノ酸Na、ラウロイルシルクアミノ酸K
シルク由来で高い保湿力を持ち、うるおいのある髪に整える

脱色によって髪の毛の栄養も抜けていってしまいます!そのためには、ブリーチ毛の人はダメージケアに特化した補修成分で補うのが成分が重要となってきます

《参考に補修成分はこちら》
・加水分解ケラチン
・加水分解シルク
・セラミド
・エルカラクトン
・リピジュア
・ペリセア

おすすめの補修成分は、毛髪内部を補修するタンパク質成分である「加水分解ケラチンや加水分解シルク」や、キューティクルケアができるセラミドやエルカラクトン」など
髪の内側と外側をしっかりケアできるように複数の補修成分が配合されたシャンプーを選びましょう!!


ブリーチ毛の人がシャンプーを選ぶ時に、抑えておきたいのが色落ちの早さですよね!

せっかくブリーチをして綺麗に入ったカラーですが、色味によって1週間程度で色落ちしてしまう可能性もあります。
少しでも色持ちをキープしたいですよね!
先程、私の実体験をお話したんですが、すぐに落ちてしまうと普通にがっかりしますよね、、、

なので、カラーシャンプー必須です!!色持ちを楽しみたい、きれいな色落ちをしてくれるのがカラーシャンプー!
このアイテムも私にはなくてはならない大事な大事なケアです!!

ハイトーンの方でブリーチをして色を入れたかたは温泉にいったらカラーもかなり落ちやすいです!!
(温泉好きにはショックな原因)それでもカラーを維持したいので今では習慣のようにカラシャンプーはしています♪

カラーシャンプーを一ヶ月習慣的に継続して使用していただくと色落ちを抑えてつつ、ダメージを抑えながらきれいなカラーを保つことができますので是非一緒に使用してみてください!

お風呂をあがったあとのアウトバス(洗い流さないトリートメント)を髪にもカラーのもちにもつながるので
キレイめなハイトーン、ツヤのある髪質になりたいですよね?毎日のケアはしっかり未来の自分に返ってくるので
めんどくさがらずに、意識して綺麗になりましょう♪

トリートメント徹底分析!!こちらも参考にしてください♪
↑自分にどんなトリートメントが合っているか↑
チェックしてみてください


 

まとめ

いかがでしたでしょうか??
シャンプーについてプロの視点からたくさん解説させていただいたのですが、今回の記事で、読んでいただいた皆様のシャンプーへの悩みが少しでも解消できたなら光栄です♪
「毎日」「必ず使う」シャンプーだからこそ、ある程度の知識を知った上で、より自分に合うシャンプーを見つけていただければと思います!
今回紹介したピムシャンプーは当店にも在庫もご用意しているので、お気軽にお問い合わせください!
プロの美容師も認める「ピムシャンプー」ぜひお試しくださいね♪

ボアップ千舟店

予約、メニュー↓
https://beauty.hotpepper.jp/slnH000111994/

Instagram↓↓
@boappu_chifune

お店の紹介文↓↓
1愛媛県松山市の美容室ボアップについて

ボアップ新居浜店

予約、メニュー↓↓
https://beauty.hotpepper.jp/slnH000519469/

Instagram↓↓
@boappu_niihama

お店の紹介文↓↓
愛媛県新居浜市の美容室ボアップについて

ボアップ京橋

予約、メニュー↓↓
https://beauty.hotpepper.jp/slnH000534690/

Instagram↓↓
@boappu_kyobashi

お店の紹介文↓↓
ボアップ京橋店の自己紹介!

クルー表参道店

ご予約、メニュー↓↓
https://beauty.hotpepper.jp/slnH000656871/

Instagram↓↓
@clue.omotesandou

お店の紹介文↓↓
clue 表参道店