最近SNSでよくでてくるハイトーンカラー

自分にはどんなハイトーンカラーが似合うのか、自分の服の系統に似合うのか気になっていませんか?

そんな方に今から詳しく解説していくのでぜひご覧ください!!

ハイトーンカラーとは

ハイトーンカラーとは、明るいカラーのことを言います。基本的にはブリーチを使ってハイトーンにすることが多いですがブリーチなしでも明るければハイトーンカラーと言われています。髪の明るさを示すトーンでは12以上がハイトーンと言われています。

ハイトーンが似合う人は

ハイトーンカラーが似合うのは、肌の色が明るい人や色白の人です。色白の女性がハイトーンにすると透明感が引き出され血色が良く見えます。逆に肌の色が暗いと髪色とのトーンの差ができてしまい肌がくすんでいるように見えてしまいます。肌の色が暗くて髪色と合わないと悩んでいる方は、ファンデーションなどの色味を青っぽくするのもありかもしれませんね!!

また、瞳の色もハイトーンカラーとの相性に関連しています。瞳の色が明るいほどハイトーンカラーは似合います。日本人の瞳の色は黒色か茶色なのでカラコンをつけるのもいいかもしれません!!

肌の色や瞳の色はパーソナルカラーと関係が深いと言われています。そんなパーソナルカラーについて説明していきます!

パーソナルカラー

パーソナルカラーとは

生まれ持った肌の色、瞳の色、口唇の色などに調和する色です。パーソナルカラーはイエローベース春、イエローベース秋、ブールーベース夏、ブルーベース冬の4つのグループに分けられます。

イエベ春

イエベ春タイプは、肌の色が黄色みがある明るい色の肌の人。髪質は細く柔らかいと言われています。イエベの人は黄色系のメイク、服が似合います。明るく可愛らしい雰囲気の「イエベ春」さんに似合う髪色は、

  • ハイトーンピンク
  • ミルクティーベージュ
  • イエロー、オレンジ

などしっかり色味が入っているカラフルやヴィヴィットな明るい色が似合います!!

イエベ春の芸能人は、上戸彩さん、佐々木希さん、桐谷美玲さんなどがいるので真似してみるのもありですね!

逆に似合わない色は、ブルーなどの寒色系や黒に近いカラー、グレーやオリーブなどのアッシュカラーです。顔色が悪く見え、全体的に重たい印象になります。

イエベ秋

イエベ秋タイプは、やや黄色がかった濃い肌の人。肌の質感はマットが多いです。髪質はハリがあり、ツヤは少ないです。大人っぽくシックで暖かみのある落ち着いた雰囲気の「イエベ秋」さんに似合う髪色は、

  • ブロンドカラー
  • オレンジベージュ

などです!!テラコッタやからし色など秋を感じさせる色が似合います!

イエベ秋の芸能人は、ローラさんや山本美月さん、新木優子さんなどがいるので真似してみるのもありですね!

逆に似合わない色は青みの強いもの、パステル系やビビット系です。髪色が鮮やかになると顔色が悪くしみ、くすみなどが目立ってしまいます。

ブルベ夏

清涼感のある雰囲気で上品で知的な印象を持っており髪質は細くて柔らかい地毛は黒の人が多いです。肌の色はやや青白いので顔色が明るく見えます。色白の人が多いのがブルベ夏の特徴です。そんなブルベ夏さんは、日本人に一番多く全体の40%ほどと言われています。紫陽花や月見草のイメージを持つほんわかしている「ブルベ夏」さんは、

  • シルバー
  • ミルクティーベージュ
  • ブルー

など言葉の通り、寒色系が馴染みやすいです。アッシュ、スモーキーカラーなどのくすみカラーが良く似合います!!また、柔らかなカラーが似合うのでミルクティーベージュなどのベージュ系とも相性バツグンです!このベージュが似合うのがブルベ冬と違うポイントになります。

ブルベ夏の芸能人は、橋本環奈さんや上白石萌音さん、永野芽郁さんなどがいます。真似してみるのもありです!!

逆に似合わない色は、オレンジやイエローなど黄みがある色は顔色が悪く見えてしまい顔だけが浮いたような目立ち方になってしまいます。

ブルベ冬

ブルベ冬タイプは、クール、華やかで存在感があり、目鼻立ちがくっきりしておりブルベ夏さん同様肌は、青白いです。髪質はハリ、コシ、ツヤがしっかりしており直毛の人が多いです。地毛は赤みが濃いブラウンや真っ黒の人が多いです。日本人は、イエベが多くブルベ冬は7%しかいないと言われています。ブルベ冬は欧米人のように顔立ちがはっきりとしており目力も強い人が多いので外国人を真似してみるのが自分に似合うのが見つかるかもしれません!そんな外国人のような個性的なファッションが似合う「ブルベ冬」さんは、

  • アッシュグレー
  • ブロンド

など外国人のようなカラーがよくにあいます。また、インナーカラーやグラデーションカラーなど大人っぽい雰囲気のあるブルベ冬さんによく似合います。ホワイト系のブロンドヘアーにボーイッシュなショートカットヘアーが外国人風でガーリーさんでもとってもお似合いです。ホワイト系のヘアーにすることで肌の透明感を最大限にアップしてくれます。

ブルベ冬の芸能人は、河北麻友子さんや菜々緒さん、水原希子さんなどがいます!ぜひこの方たちを真似してみてください!

ブルベ冬さんは、目鼻立ちがくっきりしているので色味があるカラーはあまり似合わなく顔とのバランスを取るためにブラック、ホワイトなど色味がない方が似合うと言われています。

パーソナルカラーから

このようにパーソナルカラーから…イエベ春、秋さんの特徴肌の色が黄色みがある人は、反対の色味青色系が似合わなく顔色と同じような色味の黄色やオレンジ、赤系が似合うことがわかります。

ブルベ夏、冬さんの特徴肌の色が青白い人は、反対の色味黄色系似合わなく顔色と同じような色味の青色やグレー、シルバーが似合うことがわかります。

服の系統に合う髪色

カジュアル系ファッションに合う髪色は?

Tシャツにジーンズなどラフさやリラックス感を感じるカジュアル系ファッションには、ブロンドヘアーやインナー、裾の部分に色味を入れるのがおすすめです!お洋服は、シンプルにし髪色に目が惹くという全体のバランスが取れた状態になります。ハイトーンカラーは、存在感のあるカラーなのでカラーを目立たせたカジュアル系ファッションは相性バツグンです!!

きれいめファッションに似合う髪色は?

シンプルではありながら地味になりすぎないようにアクセントを持ってくるような流行に左右されず上品で清潔感のあるきれいめファッションには、ベージュカラーやシルバーアッシュなどがおすすめです!ベージュカラーは、金髪のような刺々しさがなく存在感もありながら透け感を意識したスッキリした色味がよく似合います。更に、前髪ありもいいけど前髪なしのかきあげ前髪にすることによって大人っぽい雰囲気や女性らしさが演出できます。寒色系のシルバーアッシュは、派手な印象になりにくく大人っぽく見えます。大人っぽく見せたい方は、寒色系にするのがありです!

ガーリーファッションに似合う髪色は?

少女のような若々しく女の子らしいフリルやレース、花柄などを使ったスカートやワンピースなどをよく着るガーリーファッションさんは、ハイトーンピンクやミントブルー、ブロンドヘアーがおすすめです!ピンク系は、他のカラーに比べてガーリーで可愛らしい雰囲気を演出できるのでとってもお似合いです。レースとかは使わないけどリボンを使ったガーリーぽいファッションが好きという方におすすめのミントブルー!服はシンプルだけど髪色で可愛さ満載です!夏には爽やかな印象を与えてくれます!!また、儚い少女のような印象を与えてくれるブロンドヘアーもおすすめです!

クール系ファッションに似合う髪色は?

レザーや黒色、ブーツを使って強めなイメージを出した印象を与えてくれるクール系ファッションは、ブルーやシルバー、ブラックなど寒色系がおすすめです!ブルーは光に当たると鮮やかな青になり、透明感を与えてくれるので同じ色味の服と相性バッチリです!しかし、同じ色の寒色系は似合うけど反対の色暖色系は似合いません。服のインパクトが強いので髪色のインパクトも強いとごちゃごちゃしてしまいます。なので色味のあるピンクやオレンジなどのハイトーンではないブラックやブラウンなどが似合います。

韓国系ファッションに似合う髪色は?

パステルカラーを使ったアイテム、ボディラインを強調したり、柄物を取り入れたりと個性的だけどトレンド感がありかわいい韓国系ファッションには、服の色にあった髪色にするのが良いです。韓国系ファッションは、色物の服を着ることが多いのでよく着る服の色に合った髪色をすることが重要です!寒色系の服には寒色系の髪色を!暖色系の服には暖色系の髪色を!ピンクやオレンジ、シルバーなどが人気のハイトーンカラーになっています。しかし、色をあまり使わない黒や白、茶色などを使うシンプルめなファッションの人もいます。そんな人にはハイトーンカラーではなく落ち着いた茶色や黒、少し髪色だけ遊ばせたかったらブリーチなしのピンクブラウンなどをおすすめします。

このように洋服とバランスを取ることが大切ということです!洋服のインパクトを強くしたい場合は髪色を抑えて、洋服がシンプルめの場合は髪色がインパクトあるの方がバランスが取れていいです。他にも洋服に入っている色味を髪色で取り入れるのもバランスが取れていいです。

まとめ

今回はどんなハイトーンが似合うのか、パーソナルカラーや服の系統を使ってまとめていきました。いかがだったでしょうか?

パーソナルカラーや服の系統を考えながら自分に似合うハイトーンカラーを探してみてください!また、ハイトーンカラーはブリーチすることが多いのでダメージがつきものです。アフターケアも忘れないようにしましょう!

【ヘアケア】洗い流さないトリートメントの種類・特徴と正しい使い方!美容師オススメの商品も紹介