「顔を小さく見せたい」「首を細く見せたい」
でもどうすればいいか分からない。そんな方も多いのではないでしょうか?
今回は現役美容師が小顔で細見えさせる髪型をご紹介します。

最近話題のくびれヘアはご存知でしょうか?
SNSなどで話題沸騰中の髪型で1度は見かけたことがある方も多いはず。
ただ、くびれヘアがいったいどんな髪型なのか?
どうして小顔効果があるのか?
どんなオーダーをすればいいのか?
などを実際にお客様に提案し、カットをしている僕がこれから解説していきます。

くびれヘアとは?

画像引用元

https://www.google.com/url?sa=i&url=https%3A%2F%2Fmaquia.hpplus.jp%2Fhair%2Fnews%2F71528%2F&psig=AOvVaw26VNH7WnXpDxelBiqGMetj&ust=1676090313133000&source=images&cd=vfe&ved=0CBAQjRxqFwoTCJjCv4-Riv0CFQAAAAAdAAAAABAE

前髪や髪の長さはさまざまですが、この髪型がくびれヘアと呼ばれています。
輪郭の真ん中くらいから丸みがあり、アゴの下あたりから外ハネになっていて、前からみた時にくびれて見えるヘアスタイルです。
イメージ的には女性らしく優しい印象でナチュラルなメイクや服装が好きな方にぴったりです!
スタイリングも意外と簡単で、基本毛先をカールさせるだけで再現可能。
簡単なヘアセットであか抜けることができるので、挑戦しやすい髪型だと思いますし
実際にこのヘアスタイルをオーダーされることも多く、気に入って継続される方もかなり多いです。
美容師目線だけではなくお客様からも好評なヘアスタイルなんです!

くびれヘアのメリット・デメリット

メリット
・小顔に見える
・顔まわりのおくれ毛ができる
・スタイリングが簡単
・明るい印象になる
・女性らしさが増す

デメリット
・短すぎるとできない
・おくれ毛があるので結ぶと落ちてきやすい
・クールな雰囲気にはなりにくい
・外ハネ以外のスタイリングがやや難しい

どうしてくびれヘアは小顔効果があるのか?

ここからは小顔効果について解説します。
まず初めに日本人は骨格的に首が短く、頭の形がハチが張っていてゼッペキの方がとても多いです。
どんなヘアスタイルにしても四角く見えてしまったり、後頭部がペタッとしやすい方も多いのではないでしょうか?
くびれヘアはそんな日本人の骨格や頭の形をカバーできる髪型なんです!

顔わまりの髪の毛で輪郭をカバーできる

画像引用元

https://www.google.com/url?sa=i&url=https%3A%2F%2Fbeauty.hotpepper.jp%2Fmagazine%2F219065%2F&psig=AOvVaw2NfyDYYpBVGGcTyqbJY2OF&ust=1676089258087000&source=images&cd=vfe&ved=0CBAQjRxqFwoTCKCft5iNiv0CFQAAAAAdAAAAABAE

くびれヘアは顔まわりと表面の髪の毛を短くすることにより、くびれて見えるヘアスタイルです。
このように輪郭に沿ったカットをすることで、気になる部分を隠すことができます!
自分の輪郭にあった長さは美容師さんに聞いてみるのもいいでしょう。
結んだ時のおくれ毛の役割にもなってくれるので、よく結ぶ方にもオススメです。

頭の形をキレイに見せてくれる

画像引用元

https://www.google.com/url?sa=i&url=https%3A%2F%2Flocari.jp%2Fposts%2F1818603&psig=AOvVaw1y53urUS9xSZeG1DhXU9-k&ust=1676091081363000&source=images&cd=vfe&ved=0CBAQjRxqFwoTCKj14_2Tiv0CFQAAAAAdAAAAABAE

日本人特有のハチ張り、ゼッペキをカバーできるのもくびれヘアの特徴。
顔まわりが短く、後ろにかけて表面の毛がやや長めになっているので髪型に奥行きや立体感が出てくれます!
立体感が出ることにより、ペタッとして見えず理想的な丸みのある頭の形に見せてくれる効果があります。
頭の形にコンプレックスがある方はぜひ挑戦してみてください。

首が細く、長く見えやすい

画像引用元

https://www.google.com/url?sa=i&url=https%3A%2F%2Fbeauty.hotpepper.jp%2Fmagazine%2F119597%2F&psig=AOvVaw26VNH7WnXpDxelBiqGMetj&ust=1676090313133000&source=images&cd=vfe&ved=0CBAQjRxqFwoTCJjCv4-Riv0CFQAAAAAdAAAAABAL

髪型だけで首が細く見えるの?と思うかもしれませんが実はかなり効果的です!
アゴの下から鎖骨にかけて外ハネにすることにより首に影ができ、内側にグッとへこんで見えるので
細く見えるだけではなく、首にも優しい丸みやくびれが生まれます。
首が長く見えるだけでもスタイルよく見えるし、首が詰まった服装もスッキリしやすくなりますよ!

実際に美容室でオーダーする方法

「どうお願いすればいいかわからない」「メニューはどれを選んだらいいの?」
など、わからない人のために伝わりやすいオーダーの仕方をお伝えします。
「いつもお願いしてる人が信頼できるから大丈夫!」って方はスルーして下さい。

写真を見せる

画像引用元

https://i.pinimg.com/564x/bb/39/f7/bb39f7bd58548bb2c02465a6668b3185.jpg

一番手っ取り早い方法がこちらです!
今までも見せたことがある方も多いとは思いますが、どの写真を見せるのかがポイント。
後ろの写真より前からの写真を用意しておくのがオススメです!
前からの写真は髪の長さだけではなく、前髪、なりたいイメージや女性像も伝わりやすくカウンセリングがスムーズになります。
施術が終わった後の「なんかイメージと違う」を防ぐためにはかなり効果的です。
後ろの写真は用意しなくてもOK!前から見た状態に合わせてくれます。

悩みを伝える

輪郭のカバーしたい所や、髪質の悩みなどを言葉で伝えてみて下さい!
悩みを改善してくれやすいのはもちろん、なりたいイメージと今の状態に合わせた提案をしてくれやすくなります。
前髪の長さなどここのこだわりはゆずれない!ってポイントも伝えて下さい。
それだけでもかなり失敗するリスクは軽減されますよ。

予約時のメニュー選択について

カラーをしていない場合はカットのみ。
カラーをする場合はカット&カラーをご選択ください。
ここで一つオススメしたいのがトリートメントメニューです!
トリートメントをすると髪型の扱いが楽になり、美容室帰りの仕上がりを自宅で再現しやすくなります。
髪型やカラーの持ちも良くなりやすいのでかなりオススメです。

それでも不安な場合は

例えば「ブリーチが必要かどうかわからない」「今の髪の長さでできるのか?」など
自分では判断できない場合もございます。
その場合は一度お店にお電話していただくか、SNSなどのメッセージで質問してみて下さい。
お店に行ったのにできない。そんな悲しい思いをしないためにも勇気を持って連絡してみて下さい!