みなさんこんにちは!愛媛県松山市にあるアイラッシュサロンのボアップです!
最近はコロナの影響で毎日マスクをしているのでまつ毛パーマやまつげエクステをしている方も多いのではないでしょうか?
まつ毛パーマやまつげエクステをすると顔の印象が全然違いますよね♪

ですが!!繰り返してまつ毛パーマやまつげエクステをしているとまつ毛にダメージが加わってしまいます、、、
みなさんはしっかりまつ毛のケアをできているでしょうか?
まつ毛美容液を塗ったり、トリートメントをしたり。様々なまつ毛のケアの方法がありますが結局どれがいいの?と思っている方も多いと思います。

そこで今回は正しいまつ毛の育毛について現役アイリストが実例や実験を繰り返し検証されたマツ育方法をまとめてみました!

今回伝授させていただくマツ育方法で、個人差はありますが約3ヶ月でまつげすことが!?
まつ毛が伸びない、まつ毛にハリ・コシがない、、、とお悩みの方の参考になれば嬉しいです!!

 


マツ育とは???

まつ育とは、「まつ毛の育毛」を略した言い方です!
自まつ毛を健康な状態に育てることを言います!

まつ毛にも髪の毛と同じように毛周期があり、定期的に生え変わっています。
しかし、
「まつ毛パーマやまつげエクステを繰り返す」
「加齢や紫外線などのダメージなどによりまつ毛の調子が悪くなる」
↑のことが原因で毛周期が乱れ、十分に毛が伸びない、抜けやすくなるなどのトラブルが起こり始めてきます。

最悪の場合はまつ毛が抜け、短いまつ毛しか育たないということが続いてしまう事も…
そうなると、まつ毛パーマがかけれない」「マツエクが付けれない」という事態になってしまいます、、、

ですのでまつ育は必要です!マツエク、まつ毛パーマをしている方は絶対に!!!

ですが結論をいってしまうと、まつ毛の量自体は変わりません!なので増やすことはできないんです。
まつ毛の量は人によって決まっていて、個人差があります。
ですが!!!それを長く、太くすることは可能です♪

「短くてまつ毛を付けれなかった」→「長く太くなることでマツエクを付けれるようになる」
「マツパをしても長さが短くて持ちが悪かった」→「きれいな仕上がりで持続力も良くなる!」

この他にもマツ育するとすごくいいことだらけ!!また仕上がりを良くするためにもまつ育は必須なのです!!
健康なまつ毛は毛周期と深い結びつきがあります!毛周期という言葉を聞いたことはあるけど深くは知らない、という方は次の項目で毛周期についてまとめているので参考にしてみてくださいね♪

 


毛周期とは

人間の体の毛には毛周期というものがあります。
もちろん、まつげにも毛周期というものがあります!
個人差はありますが、30日〜100日程度です!
3〜4ヶ月でまつ毛は全部新しい毛に生え変わります!!
まつ毛には「成長期」「退行期」「休止期」の3段階あります!

「成長期」・・・まつげが生え始める時期です。うぶ毛のように細くてコシのないまつげ。
        まつげの成長は皮膚の中で始まり、栄養を取り込むことで太く、コシのあるまつげへ成長します!

 

「退行期」・・・まつげの成長が止まり、抜ける準備が始まる時期です。
        この時期になると、少しの刺激でも抜けやすくなるのが特徴です。

 

「休止期」・・・まつげが抜ける時期。まつげが落ちた後、皮膚の中でまた新しい毛が生える準備が始まります。


毛周期以上にまつげは抜ける?

まつげの毛周期が正常な場合、1日に抜けるまつげは5〜10本が正常だと言われています!
毛周期が狂っている場合、それ以上抜ける場合があります!!
その場合は美容液やトリートメントでしっかりとケアをしましょう!
毛周期が狂ってきた場合、結果的に細く、か弱い毛になってしまいます。


まつげが異常に抜ける原因

毛周期以上にまつげが抜ける原因はいくつかあります!
意外と知らず知らずのうちにNG行為をやっている方も多いのではないでしょうか?
下記にまとめてみたので自分はやっていないかどうか確かめてみてくださいね!


ビューラーの使いすぎ

ビューラーの使いすぎはまつげが抜ける原因の最大の原因でもあります。
ビューラーユーザーの方でよく聞くのが、まつげパーマやマツエクより痛まないと思われていますが、
実は一番傷む原因がビューラーなのです!

上がらなくて、何回もあげてしまったり、強くあげてしまうとまつげも抜けてしまします。
まだ、皮膚の中で準備期間中の細い毛がこの世に出てきてしまうことになるので、
結果的にドンドンほそーーいまつ毛になってしまいます。

また、上がらないからといってギュッギュとビューラーをかけていませんか?
キツめにビューラーをかけるとまつ毛がちぎれてちぎれてしまいます、、、

普通のビューラーよりホットビューラーのほうがまつ毛が上がりますが、ホットビューラーはまつ毛に大大大ダメージを加えてしまっています!髪の毛と同じなのですが毎日熱を加えるアイロンを使うと髪の毛は痛みますよね?
まつ毛にも熱を加えると痛みやすくなってしまいます。

なのでビューラー類はなるべく使わないようにしましょう!

 


クレンジングする際の刺激

 

マスカラを塗っている方、取れないからといってごしごし擦っていませんか?爪でマスカラを取ったりしていませんか?
ゴシゴシと擦ってしまうとまつ毛に摩擦が起きてしまいます。
その摩擦でまつ毛がちぎれてしまうことが多いです。
ゴシゴシこするとまつ毛だけでなくまぶたが荒れたり周りの皮膚も傷付けかねないので注意が必要です!

しかし、擦ってはいけないということを意識しすぎると今度はマスカラやアイシャドウが根本から取れず、不衛生な状態に。
そのまま放置し続けるとまつげダニが繁殖してしまうこともあります。
まつ毛ダニは5人に1人はいると言われているのですが嫌ですよね、、、
まつ毛ダニが繁殖するとまぶたが腫れて痒みが出たり大量の目やにが出たり、結膜炎、ドライアイという症状が引き起こされます。そしてまつ毛が抜けたり生えなくなったりするのでメイクはクレンジングでしっかりと落としましょう!
まつ毛ダニを防ぐにはアイラッシュサロンで必ずと言っていいほどメニューにある
アイシャンプーをするのがおすすめですよ!!

↓↓↓↓↓↓アイシャンプーについての記事がコチラ↓↓↓↓↓

【アイリストの本音】アイシャンプーは正直必要?

 


まつ育のメリット

まつ育の最大のメリットはまつ毛を根本から改善でき、強化できることです!
まつ毛が細く、短いまつげのまま、まつ毛パーマをしても仕上がりがイマイチだったり、マツエクをつけても下がってきたりひっくり返ったりしてしまうのでまつ毛を育てることでそういった仕上がりの面でも納得のいく仕上がりになります!

まつ毛に対するダメージも最小限にすることができます!細く短いまつげだと1本1本にかかる負担が大きくなってしまいますが、1本1本を太く健康にすることでかかるダメージを少なくなります!!

・まつげパーマの仕上がり、持続が圧倒的に違う
・マツエクの持続力がよくなる
・目力がでる


マツ育をせずに放置しておくと?

弱ったまま放置していると、まつ毛パーマの仕上がりが思うようにいかなかったり
パーマをかけるとチリチリになりやすかったりします。
マツエクの場合、まつ毛がエクステの重みに耐えられずひっくり返ってしまったり、まつ毛とエクステの接着面が小さすぎてエクステがすぐに外れてしまうということが起こってしまいます。

元々まつげが丈夫な方もいらっしゃいますが、ほとんどの女性の方はマツ育をしておかないと、今後マツパ、マツエクに影響が出てきてしまうので気をつけましょう!!

 


まつ育の方法

具体的な方法として、まつ毛美容液を使う、アイシャンプーをする、などの方法があります。
ですが、マツ育の方法は人によって状態や生活習慣も違うので自分にあったマツ育方法を見つけることをお勧めします!


まつ毛美容液を使う

まつ育をするにあたって1番効果があると言われているのがまつ毛美容液を使ってまつ育をすることです!

ですがまつ毛美容液と言っても様々なメーカーから発売されていて何を選んだら良いのか、どんなものがあるのかわからない、成分はちょっと難しくてよくわからない、、、という方も多いと思います!

ですので、まつ毛美容液の先端の形状の違いをご紹介したいと思います!!

大きく分けて美容液のブラシのタイプは3つのタイプがあります。

〈チップタイプ〉
チップタイプはたっぷりと塗れてムラになりにくいですが、目頭や根本などの細かい部分には届きづらいです。

〈マスカラタイプ〉
マスカラタイプは中間から毛先にかけては塗りやすいですが目頭や根本などの細かい部分には届きづらいです。

〈筆タイプ〉
先端が細くアイライナー感覚でまつ毛1本1本の根本まで塗れます。筆の質によっては硬いものもあります。
毛穴に直接しっかり塗れるのでこの筆タイプがまつ毛が1番伸びやすいと言われています!!

まずは美容液の先端がどうなっているか?ということを基準に選んでみるのも良いかもしれませんね!!


アイシャンプーをする

このアイシャンプー、みなさんは聞いたことがありますか?意外と聞いたことない!
聞いたことはあるけど効果はあまり知らない、という方も多くいらっしゃいます。

アイラッシュサロンではほとんどのサロンでアイシャンプーがメニューにあります!
アイシャンプーをすることによって普段のクレンジングでは取り切れないアイシャドウなどのお化粧の汚れを根本の奥からしっかり取り除いてくれたり、5人に1人はいると言われているまつ毛ダニの繁殖を抑えます!!

そしてマツエクの前にすると余計な油分やお化粧の汚れをしっかり取り除いてくれるのでまつ毛にエクステを付けるグルーとの接着がよくなり、マツエクの持ちが良くなります!

パーマの場合はパーマが終わってから行います!
パーマが終わってから薬剤を精製水できっちり拭き取りはするのですがやはり取りきれない薬剤が出てきてしまいます。
このほんの少しの残ってしまった薬剤がまつ毛にジリジリとダメージを加えていきます。
取り除いてあげないとまつ毛が縮れる原因になったり最悪ちぎれてしまう可能性があるのでアイシャンプーは絶対にするべきです!!

当店では550円ととてもお得な値段になっています♪
しかも時間も1分程度の短時間で終わるのでお急ぎの方でもしっかりと目元の汚れやお薬を取り除くことができますよ♪


おすすめの美容液

私達アイリストがおすすめする最強のまつ毛美容液はこちら!!↓↓↓

ラッシュアディクトです!5ml ¥11,000(税込)
この美容液の名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?最強にまつ毛が長く、太く、強くなる美容液です!
他のまつ毛美容液も伸びる、太くなると言われているものがありますが、色素沈着する成分が入っているものもあります、、、目の周りが黒くなってしまう可能性があるのであまり使うことはおすすめしてはいません。
しかしこのラッシュアディクトは色素沈着する成分は一切入っていません!!
ですので安心して使うことができます!

内容量も他の伸びると言われている美容液に比べると少し多めです。大体3mlのものが多いですがラッシュアディクトは5ml入っているので約半年間使えます!1ヶ月あたり約1800円程度なのでコスパ的にも最強です!!

ラッシュアディクトはネットでも販売されていますがそのほとんどは偽物です!ネットだと安く売られているのでネットで購入される方も多いと思います。しかしラッシュアディクトは実はサロン専売品なのです!!
ですのでネットで売られているのは本当はおかしいんです、、、

せっかく高いお金を出して購入したのに偽物だった、、、となると悲しくなりますよね。
なのでネットで買いたくなるのはわかりますが、絶対に正規販売店でのご購入をおすすめします!

まつ毛美容液にも実は使用期限があるのをご存知でしたか?意外と使用期限を知らなくてずっと使っている方も多いです。前に比べると伸びなくなったな、、、と思っている方は使用期限が過ぎているのかもしれません。
実はまつ毛美容液の使用期限は半年です!
使用期限を過ぎても使っている場合は美容液の中で菌が繁殖して逆効果をもたらす場合が多いです。まつ毛が逆に元気がなくなってしまったり細くなったりしてしまうので必ず半年が来たら新しい美容液に変えましょう!

また、毎日美容液を塗ることで効果を発揮します!せめて2日に1回は必ず塗ってください!私も結構面倒くさがりなズボラなので美容液を塗るのを忘れることもあります、、、なので習慣化する必要があります!化粧水の横に置いておいたり、歯磨き粉の近くに置いておいたりすると塗り忘れも少なくなりますよ♪

まとめ

いかがでしたか?

まつ毛パーマ、まつ毛エクステをするときにはまつ育は必ずと言っていいほど必要になってきます!
仕上がりや持ちを良くするためにもまつ育は必要です!!
まつ育はいい事づくしでデメリットは1つもないのででぜ是非やっていただきたいです!

ですが、間違った方法でまつ育をするとまつ毛トラブルや目の病気を引き起こす場合もありますので必ず正しい方法で行ってください!まつげ用でないものを目元に使うこともとても危険なので絶対に避けてくださいね!

健康なまつ毛を育てて美まつ毛を目指しましょう♪

 

《boappu鷹ノ子店》
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000577961/coupon/

公式インスタ→@boappu_takanoko