美容室でカットしてもらったのに髪がまとまらない。
量を減らして欲しいとお願いしたら毛先がスカスカになりすぎた。
枝毛や切れ毛が出るようになった。

そんな経験はございませんか?

そこで今回はそうならない為のダメージレスカットをご紹介します!

ダメージレスカット(すきバサミを使わない)について

ダメージレスカットは基本すきバサミを使用しません!

すきバサミを使用せず、髪の表面を傷つけない事により
ツヤ感とまとまりのあるヘアスタイルに仕上げます。

すきバサミを使わないと言っても毛量を減らさない訳ではありません!
軽めのヘアスタイル(ショートやウルフ)など
流行りの髪型にもバッチリ対応できます。

ただすきバサミを使った方がいい場合もあるので
すきバサミを使うメリット・デメリット、すきバサミを使わないメリット・デメリットをご説明します。

すきバサミを使うメリット・デメリット

すきバサミを使うメリット

・毛量を均一に減らす事ができる
・毛先がパツっとしにくく馴染みやすい
・カットの時間が早い

すきバサミを使うデメリット

・やりすぎると毛先がスカスカになりすぎる
・変な梳き方をすると梳いた部分が目立つ
・枝毛、切れ毛の原因になりやすい
・クセが強い方は広がる原因になりやすい

すきバサミを使わないメリット・デメリット

すきバサミを使わないメリット

・枝毛、切れ毛になりにくい
・表面を傷つけないのでツヤが出やすい
・根本から毛先まで毛量をコントロールしやすい
・アイロンをしなくてもまとまりやすい
・スタイルの持ちがいい

すきバサミを使わないデメリット

・すきバサミ使用時よりカットの時間がかかる事がある
・すきバサミを使わない美容師が少ないのでお店選びが難しい

毛量を減らしたい場合

すきバサミを使った場合

すきバサミを使用して毛量を減らすと一気に量を取る事ができるので
カット時間が短縮されやすいです。

ただ一気に減らす事ができるので毛先がスカスカになってしまう場合があります。
上手にぼかすようにしないと、どこから梳いたかの境目が見えることも。

すでにスカスカになってしまった場合は少しずつ整えていくことをオススメします。
その際はあまり梳かずに毛先を整えていくと毛先が綺麗になりやすいです!
すぐに戻る訳ではないので時間をかけて綺麗にするか、バッサリ切るかは
美容師さんに相談してみてはいかがでしょうか?

ダメージレスカット(すきバサミを使わない)場合

反対にすきバサミを使わない場合は少しずつ量を減らしていきます。
なのでややカットに時間がかかることもありますが
毛先がスカスカになりすぎたり、梳いた境目が見えたりしにくいです。

また部分的に多い場所などピンポイントに減らすこともできるので
普段のスタイリングがしやすくなります!

枝毛、切れ毛が起こりにくく、ツヤのある仕上がりになるのもポイント!

すでに毛先がスカスカな場合はあまり量を減らさずに
気になるところだけ減らして整えてもらいましょう。

ただショートのえり足や男性の髪型など
ツヤがあまり必要ではなく、毛先が軽い方が良い場合もございます。
理想のヘアスタイルに合わせて使い分けるのがベストです!

ここからは実際にダメージレスカットで切ったヘアスタイルを
長さ別でご紹介します。

ダメージレスカットのスタイル集

ショート

丸みショートヘア
ダメージレスカットで表面のツヤを残したショートヘア
ボリュームはしっかり落としながらまとまりのある仕上がりに
乾かすだけでキマるスタイリングが楽ちんなスタイルです!

ハンサムショート
前髪が長めの大人っぽい雰囲気のショートヘア
長めでも動きが出るようにすきバサミを使わずにボリュームダウンさせています
耳にかけてアレンジしても可愛いヘアスタイルです!

ボブ

切りっぱなしボブ
毛先のぱつっと感はそのままにコンパクトにまとまるボブヘア
やや前下がりにカットすることで首も綺麗に見えます
オイルでスタイリングするだけで垢抜けた雰囲気に!

外ハネボブ
カジュアルな雰囲気のある外ハネボブ
毛先を少し軽めに抜け感が出るようにカットしています
スッキリさせることにより幼く見えない大人っぽいボブスタイルです

ミディアム

くびれミディアム
顔まわりや表面にレイヤーが入った動きのあるくびれミディアム
重すぎず、軽すぎない丁度いいバランスで
毛先を軽くカールさせるだけでワンランク上のスタイリングに

外国人風ミディアム
前髪長めの外国人風ヘア
巻いた時に動きや立体感が出るように毛量をコントロールしています
すきバサミを使わないので
明るめのカラーリングでも切れ毛や枝毛が目立たちません!

ロング

韓国系ロングヘア
毛先が重めのツヤ感あふれるロングヘア
巻きやすいくらいの量にすると自宅での再現性が高まります。
顔まわりを外巻きにしてオイルでスタイリングするとGOOD!

終わりに

長さ別にヘアスタイルを見ていただきましたがいかがでしょうか?
ただカットの違いは見た目では伝わりにくいのが難点です。
すきバサミを使わないカットは美容室でカットしてもらった時や
次の日乾かしたり、スタイリングした時などに違いを実感できると思います!
すきバサミを使わずカットしてくれる美容室を探すのは大変ですが
思い切って足を伸ばしてみるのもいいかもしれませんね!
髪質や髪型に悩みのある方の参考になれば幸いです!