こんにちは!美容室ボアップです。
皆さんは普段お使いのシャンプーの成分について詳しく理解していますか?
今回は現役美容師が市販のシャンプーのメリット・デメリットを詳しく分析していきます。

市販のシャンプーを分析

メリット

・値段が安い
・手軽に手に入る
・CM・認知度が高い

デメリット

・栄養成分が少ない
・洗浄力が強くて髪の毛や頭皮の必要な成分まで落としてしまう
・カラー、パーマの持ちが悪い
・頭皮や手が乾燥しやすい

値段が安い理由とは?使い続けるとどうなるのか?

値段を抑える為に石油系の界面活性剤を使用しているため安いのです。
では、使い続けるとどうなるのか?
簡単に説明すると市販のシャンプーは食器用洗剤と同じ成分を使用しているものが多いので、食器用洗剤で髪の毛を洗っているのと同じです!!!
なので、本来頭皮や髪の毛に必要な成分や皮脂も全て洗い落としてしまいます。その為頭皮や髪の毛の乾燥や抜け毛の原因に繋がるだけでなく、カラーやパーマの持ちが悪くなってしまいます。天然の栄養成分ではなく合成の栄養成分で髪や頭皮に対して強力な刺激を与えてしまう物もあり敏感肌やアトピーの方などはアレルギー症状を引き起こす可能性もあります。

サロンのシャンプーとの違い

サロンのシャンプーは
・栄養成分が高い
・カラー、パーマの持ちがよい
・ヘアデザインを美しくみせる
・使い続けると髪の毛が綺麗になる

サロンのシャンプーは市販のシャンプーと比べて頭皮や髪の毛にいい成分が沢山入っています。お家でも美容室帰りの美しい髪を持続したいと思いませんか?
当店では、愛媛県でボアップでしか取り扱っていない栄養成分100%の幻のシャンプーがあります!
気になる方はこちらをチェック!!!↓
https://boappu-salon.com/archives/1284