最近の流行であるまつ毛パーマ。
マツエクをしている方よりまつ毛パーマをしている方の方が多くみられます!
今日はまつ毛パーマについて解説していこうと思います!

まつ毛パーマはその名の通りまつ毛にくるんとしたパーマカールつける技法です!

 

まつ毛パーマをするメリット

お手入れが簡単!

マツエクに比べ、クレンジングを普段通りにできるので手間がかかりません。
また、毎日のビューラーも必要ないのでメイク時間も少なく済ませれます。

 

ビューラーを使わないでいいのでダメージレス!

毎日のビューラーって結構毎日一本ずつとか抜けてたりしませんか?
毎日するビューラーがなくなるだけでもダメージが軽減されます!

湿気に強い!

ビューラーであげるだけだと、マスクの蒸気で下がってきたりしませんか?
まつパはパーマなので湿気に強く、24時間ずーーっとあがったままです!!

まぶたの引き上げ効果あり!!

まつ毛パーマをすることでまぶたも一緒に引き上げられ、目力が増します!

まつ毛パーマをするデメリット

薬剤によるダメージ

最近ではトリートメントも付いていたり、比較的優しめの薬を使用しているサロン様がほとんどだと思います。
ですが、やはり薬剤は薬剤ですのでダメージがないとは言えません。
そして、髪の毛は毎日シャンプーやトリートメントオイルなどたくさんケアする方がほとんどに比べ、まつ毛をケアしている方はまだ少ないのではないでしょうか?
まつ毛もしっかり毎日ケアしていただければ問題はなく続けられるのですが、ケアをせずに続けてしまうと、毛が細くなってしまったり、薄くなったりと、髪の毛同様の問題が出てきてしまいます。。。

2−3ヶ月はマツエクがつけられない

まつ毛パーマをしてしまうとカールがかかった状態になるのでしっかりカールが取れるまで待たないといけないことがあります。
当店ではパーマ落としもしているのでできないことはありませんが、ほとんどのサロンにはパーマ落としメニューはないと思います。
一度かけてしまうと厄介なのがまつ毛パーマですね、、、

まつ毛の長さが必要

まつ毛パーマは生えているまつ毛だけで作られるものです。
自まつ毛が細く、短い方はなかなかかからなかったりするのである程度は生やしてからの施術をお勧めします!
太く、しっかりした自まつ毛の方が綺麗にパーマもかかります!

まつ毛パーマの持ち

まつ毛にも髪の毛と同様、毛周期というものがございます。
個人差はありますが、3〜4週間が毛周期と言われています。
まつ毛パーマをずっとかけている方や、美容液を使っている方は2ヶ月余裕で気にならないこともあるのですが、自分からみたまつ毛がきれいに上がっていても実はばらついていたりするので、当店に通っていただいているお客様には1ヶ月でのメンテナンスをされている方がほとんどです!

まつ毛パーマの種類

まつ毛パーマはロッドでまつ毛をあげていく方式がほとんどなのですが、ロッドの種類はたくさんあります!!
その中でもざっくり2種類び分けると、【カールが付いている「くるん」としたロッド】【カールはなく根元が立ち上げるロッド】

まつ毛の長さやまぶたの重さによって変わってくるので、担当のスタッフさんが細かいロッド選びはしてくれるかと思います!
どんな印象にしたいか、どこが気になるか担当スタッフに伝え、その通りにならない場合もございますが、どうしたら理想通りになるか聞いてみるのもいいと思います!!

 

まつ毛パーマとパリジェンヌラッシュリフトの違い

一度は聞いたことのある、パリジェンヌラッシュリフト。まつ毛パーマとの違いをご説明します!

パリジェンヌラッシュリフトとは?

パリジェンヌラッシュリフトは
・まつ毛パーマに比べ傷みにくい(優しい薬剤を使用している為)
・80度立ち上げるのでまつ毛の長さが際立つ
・マツエクとの併用可能

パリジェンヌに向かない方

・まぶたが重く、まつ毛の生え際が埋まっている方
・デザインをがないので、キュートにしたいなどデザインが決まっている方

 

まつ毛パーマとトリートメントは一緒にするべき?

まつげパーマにもいろんなメニューがありますよね!
最近ではトリートメント付きのまつ毛メニューがたくさんあります。
結論から言うとまつ毛パーマと一緒にトリートメントは絶対にした方がいいです!

トリートメントをするメリット

マツパ中にトリートメントをすると、トリートメント成分が入りやすい

マツパ中にトリートメントすることに意味があります。
なぜかと言うと、薬剤でまつ毛の断面が傷つけられていきます。
そこにトリートメントを入れてあげると、パーマをしていない時よりトリートメントが入り込みやすいんです!!

トリートメントなしで続けると毛先がチリチリになっていく

髪の毛もパーマを毎月していたら毛先の方が痛んできますよね。。。
まつ毛も一緒で、毎月パーマをかけていると、まつ毛の先の方は痛んでることがほとんどです。

それをケアせずに放置してマツパをかけても綺麗な仕上がりにはなりにくいんです。。。

仕上がりが圧倒的に綺麗

マツパ中にトリートメントしてあげることで、仕上がりも圧倒的に綺麗になるので、まつ毛パーマをする際は是非、トリートメントも一緒にやってあげてくださいね!!!

 

マツ育とは?

マツ育するメリット

まつ毛パーマがより綺麗に見える

まつ毛が伸びることにより、まつ毛パーマの仕上がりがぐんっと可愛く、きれいに見えます!!
伸び具合ではマスカラも必要ないくらいになる場合も!!!!

マツエクの持ちが良くなる

まつ毛が細く、短い場合はマツエクの持ちが悪かったりするのですが、まつ毛は太く、強くなることによって持ちもよくなります!

マツ育方法

ホームケア美容液

美容液はピンからキリまであり、薬局で購入できるものからサロン専売品とたくさんあります!

安い美容液を使う場合は注意していただきたいことがいくつかあります。
美容液で失敗された方でいうと一番多いのは皮膚トラブルです。
まぶたはお顔の中でも特に皮膚の薄いところです。
「色素沈着」といい目の周りが黒くなってしまうことがあります。

まつ毛が伸びることの副作用として、色素沈着してしまう場合がございます。

購入される場合は行きつけのサロン様で少し値段は上がりますが、サロン専売品を使うことをお勧めします。
色素沈着は一度してしまうとなかなかもどりません。。。そう考えると高くてもいいものを使う方がいいと思います!

サロンまつ毛トリートメント

サロンでしかできない、施術と同時に行うトリートメントです。
月に1度2000〜できるメニューなので毎日塗る手間も省け、比較的お安くできるのでお勧めです!!

おすすめの美容液

 

ラッシュアディクト¥11000

ラッシュアディクトは「色素沈着」する成分が一切入っておらず、安全なうえ、なんと3週間で効果が出ます!!!!
毎日お風呂上がりにさっとぬるだけ!!!
毛周期全てに働きかけるので、ハリ、コシ、長さも出る最強な美容液です。

おすすめのサロントリートメント

EYELASH LABO ¥2200

グロースファクター配合の美容液です!!

グロースファクターとは、一般的に「細胞再生因子」と呼ばれるものです。
人が本来持っている肌の再生能力を引き上げているのがグロースファクターです。

グロスファクターが減少すると、シミ、シワ、たるみなどの老化現象、髪の毛は減る、細くなる、傷跡の治りが遅くなることが増えます。

このまつ毛トリートメントで今あるまつ毛、さらにこれから伸びるまつ毛の細胞を活性化させます!!

毎日の美容液+このトリートメントをやると倍の効果が得られるのでおすすめです♪
毎日のケアがめんどくさくてできないという方は月に一度こちらのトリートメントをお勧めします♪