オシャレを一番映えさせたいなら、髪型も季節感や話題感のあるものにチェンジするのが今風。
2023年はどんな髪型が流行るのでしょうか?
今回はショート、ボブ、ミディアム、ロング、すべてのヘアスタイルに向けて可愛い今っぽスタイルだけではなく、海外のトレンドや昔の流行、トレンドヘアカラーなども一緒にご紹介していきます。
トレンドを先取りして誰よりも早く最新のオシャレを手に入れましょう!

それではさっそくトレンドについて深堀りしていきます。

トレンドはどうやって決められているの?

流行色▶︎ファッショントレンド▶︎素材▶︎デザイン▶︎商品展開

海外でされているファッションショーで流行がよく分かると思います!

では、まず海外のトレンドを見てみましょう。

海外のトレンドファッションは?

・スクールスタイルが人気で、アメリカ映画で出てきそうな、スクールスタイルやセットアップに使えるシーンが多いアイテムです。

・上下デニムスタイルが流行っています。

・ツイードも流行アイテムで、綺麗めなデニムを合わせて、シンプルな着こなしながらも、カジュアル過ぎずオシャレな印象を残せます。

・カーチューシャヘアバンド90年代にもトレンドしていたアイテムになります。少し大きめのか今は流行っています。

・ボーダーニットは、様々なアイテムに馴染みやすいだけではなく、幅広い年齢層で使えるアイテムです。

・オーバーサイズセットも人気で着こなせやすく、ラフな印象を与えてくれます。 

海外のトレンドヘアスタイルは?

【レディース】

・ミディアムストレートヘアにオイルで束感を出して動きを出しスタイリッシュに仕上げたスタイル。

・センター分けにストレートヘアでモードスタイル。

・7.3分けに前髪を流しストレートヘアに対して、毛先にレイヤーを入れたスタイル。

・センター分けに、根元近くからウェーブをかけボリュームのある華やかなスタイル。

・かきあげスタイルに、全体をゆるく巻いたグラマーな雰囲気のスタイル。

・重めの前髪に、ワンレングススタイルでモードな印象をあたえるスタイル。

 

【メンズ】

・オールバックにしたポンパドールスタイル。

リーゼントヘアに少し似ています。

・ツーブロックでトップはロングでサイドに流したスタイル。

・後ろから前に流したスウィングバング。

・サイドをフェードカットのベリーショートスタイル。

 

こうしてみてみると、海外のトレンドスタイルが日本のスタイルに影響しているところもありますね。

それではいよいよ日本のトレンドの紹介をしていきます!

今の日本のトレンドファッションは?

東京のファッションシーンではギャルファッションが多く見られました!

ルーズソックス&ミニスカートを使ったファッションが取り入れられているのが多くありませんか?

そもそもルーズソックスは1990~2000年代に流行りました!

今年のトレンドはこれ!と決まると、SNSを始め色んな所から発信されていきます。

若い世代の方からしたら、ルーズソックスは新しいもの!って感じがしますが、昔世代の方は懐かしく感じますよね!

流行は20年事に入れ替わっていくそうです!

なのでもし、先のトレンドを読み取るには20年前のファションを見てみましょう!

1990年は、ヒップホップ・スクールガール・マムジーンズ・ミニサイズ&ボディコンシャルが流行だそうです!

 

・ヒップホップ 

オーバーサイズの服にカーゴパンツを合わせたコーデ。部屋着っぽさがありラクな服装。

 

・スクールガール

シャツ×カーディガンやジャケットを組み合わせたコーデ

 

・マムジーンズ

色落ちマムジーンズが人気で海外のヤングセレブたちが愛用していたそうです。

ほどよいゆったり感にハイウエストが特徴。

 

・ミニサイズ&ボディコンシャル

Vネックに膝丈スカートを合わせピチッと体のラインがでるコーデ

 

今現在で見かける服装などがあるのではないでしょうか?

昔流行ってたのを取り入れて今のスタイルがありますね!髪の毛も一緒で昔流行っていたスタイルが流行るかもしれません!

それでは、1990~2020年代のヘアスタイルを見てみましょう!

1990~2020年代で流行ったスタイルをご紹介!

○1990年前半

薄い前髪をカールさせたスタイル

同じ長さに切りそろえた重めのスタイル

○1990年後半

毛先を細くギザギザにさせたシャギースタイル

ショートカット

○2000年前半

ショート

お姉さまギャル

後頭部にボリュームを出したスタイル

○2000年後半

毛先が軽めのひし形のレイヤースタイル

○2020年

毛先を重くしたAラインスタイル

重めの前髪

 

1990年前半から2020年後半で繰り返していますね!!

でも、全部が同じように繰り返しているわけでもなく、現代のスタイルに合わせ、アレンジされて戻ってきているみたいです!

男性・女性別で昔のスタイル、今のスタイルを見てみましょう!

【昔流行ったメンズスタイル】

・ツーブロック

1990年代の初め頃は襟足が短くセンター分けサラサラヘアーが人気だったそうです!

今でも結構人気なヘアスタイルですね!

 

・ツイストパーマ

ヒップホップの影響で流行していったそうです!手間をかけずカッコよくなれますね!

他にも色んなメンズのパーマが流行ったそうですが、その中でもツイストパーマが1番流行したそうです!シンプルにカッコよくなれるので今でも人気です!

 

・ロン毛

男性の長髪ロン毛が若者の中で影響を与え人気が出たそうです!ロン毛&日焼け肌のサーファースタイルが流行ったみたいです!

 

【2022年今現在のメンズスタイル】

・ツーブロック

・マッシュヘア

・ウルフカット

・センターパート

昔も今も同じのが流行っているヘアスタイルもありますね!メンズだったらツーブロック×マッシュ、刈り上げないセンターパート、ウルフ×ニュアンスパーマなど、他にも様々な組み合わせがあります!

 

【昔流行ったレディーススタイル】

・ワンレングスヘア

長さが一緒のパッツンとしたスタイルです!

この時は綺麗に切りそろえられたロングスタイルが多かったそうです!後ろから見ても印象的で綺麗です!

 

・ワッフルパーマ

波状になっていて、ボリュームがあるスタイルです!

とても細かいウェーブが特徴的で、ふわふわと軽やかな仕上がりになります!

現在ではあまり見かけない髪型ですね。

 

ショートカット

・爽やかで、可愛く、ボーイシュな印象になるスタイル。有名な女優さんがショートにした事から流行ったそうです!

 

・オン眉

オンザ眉毛とも言うそうです!名前の通り、眉毛上に前髪をバッサリと切った髪型になります!

少数かもしれませんがたまに見かけますね!

 

・すだれ前髪

前髪を上下に分けて、上の部分をトサカにし、下の部分をスプレーなどを使って薄く束感にした前髪です!前髪を薄く束感にするところはシースルーバングに似てます!

 

・メッシュ

ポイントでブリーチし、動きを出すスタイルです!

ギャルの間で流行っていて、肌を真っ黒く日焼けさせ、メッシュを目立たせているギャルが多かったそうです!今は外国人風や、さり気なく自然に入れることスタイルが主流でギャルじゃない方にも人気です!

 

・シャギー

毛先に向かって細く不揃いにしたスタイルです!髪の毛が軽く動きを出してくれます!シャギー×ショート、シャギー×レイヤーなど色んなスタイルに活用できます!

【2022年今現在のレディーススタイル】

・ハンサムショート

・2wayバング

・ウルフ

・レイヤーロング

・切りっぱなしボブ

 

昔流行ってた髪型を今っぽくアレンジしてかえってきています!

 

昔流行していたスタイルが何年かたって今流行になったりするようです!今日本の流行はKーPOPの影響が強いですよね!こうしてみると、案外昔に流行ってたのがあったりするかもしれませんね!

例えば重めバングがまた流行ってきています!シースルーバングももちろん、最近では重めバングも流行ってきています。KーPOPアイドルでも重ためのバングスタイルを見かけませんか?

重めバングは短い髪から長い髪の方でも似合います!化粧や服装などでは可愛系や綺麗系、カッコイイ系など色んな系統になれそうです!

トレンドを知るには昔の流行ったスタイルを見るのもそうですが、最新のランウェイで出てきたスタイルを見るのもいいかもしれません!服装などを見てこの髪型が似合うかも!など考えたら凄く楽しいと思います!

ランウェイなどで見る髪型

・ひし形シルエットにカットしたカールヘア。

・分け目をセンターでとってサイドは耳にかけ、顔まわりがタイトになるようウェットにスタイリング。

・ストレートな髪型をいかしてシャギーな毛先が特徴のショートボブ。

・センターでナチュラルに分けたカーテンバングスでトレンドを押さえたスタイル。

・縦長シルエットのショートヘアスタイル。

・ワンレングス&ストレートのボブ。

・オールバックにしたロングヘア。

・重めのバングスに毛先を軽くさせたスタイル。

・オールバックで額をだし、顔まりは濡れ感を出したスタイル。

・流行りのウルフにパーマを当てて毛先に動きを出したスタイル。

 

などなどたくさんのスタイルが出ています。

なので2023年は重めバング、7,3分けで前髪を流したスタイル、オールバックにした髪型が流行って来るのではないでしょうか。

他にも最新トレンドではボルトネックバングスが流行ってるそうです!海外の俳優、アイドルが多く取り入れています。前髪中央からサイドにかけてゆるやかに長く、顔周りにゆるやかなカーブができるスタイルです。重めのぱっつん前髪より軽い印象で、フェイスフレーミングでトレンドを押えています。

 

最近のスタイルは自分らしさがとても多いと思ういます。昔なら○○受けなど第三者からの評価がきになったスタイルが多かったと思いますが、今は自分らしさ、個性を大事にしていると思います。なので様々な系統のスタイルが雑誌やSNSなどでも出てきていますね!

 

季節別トレンドカラー

トレンドカラーは季節ごとによって違います。

春夏は明るめの色、秋冬は暗めの色が人気となっています。

カラーの流行は変わりやすく、どのカラーをしようか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?

そんな方のために季節ごとのトレンドカラーをご紹介していきます!

 

○春

春は新しい季節ということで髪色も変えたくなる方も多いのではないでしょうか。春は明るいけど明るすぎず色味系が多いです!グレージュ、ミルクティー、ラベンダー、ピンクが多いです!

・グレージュ

ベージュとグレーを合わせたカラーになります!赤味を消してくれるので、赤味を抑えたい方にもおすすめなカラーです。
ブリーチをして明るめのグレージュやブリーチなしの暗いグレージュができます!明るめのカラーができない方にもおすすめです!

 

・ミルクティーカラー

暗めのミルクティーでも透明感を引き出し、髪を柔らかく見せてくれるので可愛い雰囲気を作ってくれます。メンズにも人気のカラーなので注目の髪色になります!

・ラベンダーカラー

ラベンダーカラーはブルー系の色味をほんのり加えることで、日本人特有の赤みを抑えつつツヤ感を出してくれるのでサラサラヘアにみえます!肌も白っぽく見せてくれるのでおすすめです。

 

・ピンクカラー

春の定番カラーともいえるでしょう。春といえば桜のイメージが強いので春の可愛らしい雰囲気にはピッタリです。ピンクには顔色をよく見せる効果が高く透明感があり女性らしさを最大限に引き出してくれるカラーです。

 

○夏

夏は派手髪が多いです。オレンジ、ベージュ系のブリーチを使ったハイトーンが人気です!
明るいだけじゃなく暗めのグレージュで透明感がアップするカラーもおすすめです!

・ベージュ

女性らしくパッと華やかな印象になるので大人女性にも人気のヘアカラーです。

肌を明るく見せてくれるので誰でも似合いやすいカラーです!夏はハイトーンベージュがおすすめです。

・オレンジカラー

オレンジ系の髪色は日本人に馴染みやすく、明るい雰囲気も出て人気のカラーです!

ブリーチをした明るめのオレンジカラーは夏の日差しにぴったりのカラーです!ぜひ挑戦してみてください!

 

○秋

秋は暗めの落ち着いた大人っぽい雰囲気を与えるカラーが多いです!ブラウン系、赤系やマットでくすんだカラーが秋にピッタリです!

・暗めのブラウン

柔らかく落ち着いた雰囲気になり、服のコーデも組みやすく垢抜けた印象になります!

大人っぽさも演出してくれます。

 

・深みのあるレッドカラー

派手な赤に抵抗がある方は深みのある赤カラーがおすすめです!

周りとは違う雰囲気の大人っぽさを引き出してくれます。ツヤと深みがあるオシャレな髪色になります。

 

○冬

冬は深みのあるカラーが多いです!グレー系やブルーブラックなどの、暗めの色味のあるカラーが多いです!

・グレー系

カーキグレージュでほんのりとカーキを入れているので、緑が髪の赤みを消して透明感をアップさせてくれます。冬らしく落ち着いたカラーになります。

ブリーチをして白っぽいグレーで冬の白をイメージしてみてもいいかもしれませんね!

ほかにもスモーキーグレーでクルーなイメージも作れます!

・ブルーブラック

光に当たると青みが出せます。透明感が抜群なので冬に艶っぽく見せるといいかもしれません!暗い髪色なのに垢抜けができるカラーなのでおすすめです。


デザインカラー

一度はやってみたいデザインカラー!

まずデザインカラーとは、複数の色を使ったりトーンや色味を変えたりしていつもとは違った雰囲気にしてくれます!

 

○インナーカラー

髪の内側を表面とは異なる色味やトーンにします。

一般的なインナーカラーは表面に暗いカラー、内側に明るい色をいれるのが定番です!

他にも、耳前だけの『イヤリングカラー』や表面を明るく内側を暗くした『逆インナー』

重た目の前髪には『前髪インナー』もおすすめです!ショートの方には襟足にだけいれてスッキリさせるのもいいです!

 

◯フェイスフレーミング

インナーカラーの前髪インナーと似ていて、髪全体とは違うカラーを髪の周りに包み込むように入れるのもあり、前髪が長い方にはおすすめです!

 

○裾カラー

毛先だけ染めるヘアスタイルです

裾カラーはロングからショート、メンズにもオススメのデザインカラーになります!

○グラデーションカラー

根元から毛先にかけて髪色が変化します

根元が伸びても気にならずストレートの状態でもオシャレなのでロングさんはしっかり楽しめます!

◯ハイライト

髪全体ではなくポイントで明るくするので髪の毛を立体的に見せてくれて、外国人のような透明感、立体感を演出してくれるのが特徴です。

自分の髪色より暗いカラーを入れることを「ローライト」と呼びます。グラデーションカラーと一緒で根本の伸びが気になりにくいカラーです!

髪全体を明るくするのとは違って一部だけ明るくするので抜け感が出て雰囲気が一気に変わります!ロングの方からショートの方まで楽しめます!

 

◯バレイヤージュ

ベースの髪色にハイライトを馴染ませながら、根本から毛先にかけてグラデーションのようにポイントでデザインしていきます。

また、根本から毛先の明暗を作るので白髪を目立ちにくくしてくれるので、年代問わずに人気のデザインカラーとなっております!

デザイン性が高くアレンジしなくても決まります!

2023年メンズトレンドヘアー

2023年に流行るメンズトレンドヘアー

・サイドとバックを刈り上げたパーマスタイル

横と後ろがスッキリしているので、清潔感がでます。
パーマをかけてあげることで色気のある大人っぽい印象に仕上がります。

 

・マッシュウルフ

後ろをスッキリさせた髪型が多い中、最近は襟足を伸ばしたスタイルも流行ってきています。襟足があれば横から見たときのシルエットがとても綺麗です。

・フェードカット

フェードカットとは1mm前後の短いバリカンでぼかした刈り上げでトップにいくにつれグラデーションになるスタイルです。

短髪で男らしい印象になります。

最近ラッパーにフェードスタイルの人が多いので影響力も高くこれからも流行る髪型です。

 

・センター分け

おでこを出すことで清潔感もでて爽やかな印象なセンターパート

ノーセットでも決まるのでおすすめです!

 

・マッシュ

最近は定着したマッシュスタイル。前髪を重たく残すことで雰囲気が出ます。

伸びてきたらセンター分けにしてもgood!

 

・ツイストパーマ
髪の毛をねじることで出来るツイストスタイル。

普通のパーマとは違う質感になるので最近かなり流行してきています!

ストリート系のファッションをする方に相性◎です!

・スパイラルパーマ

スパイラルパーマは髪の毛を螺旋状に巻くことでできるスタイル

ツイストパーマのときみたいにねじったりしないのでダメージも少なくツヤも出やすいです!


・波打ちセット

アイロンで内巻きと外ハネを交互にして作る波打ちセット。

アイロンも簡単で無造作で立体感も出てかっこよくなるのでセットに迷ったら波打ちセットをしてみましょう!

 

・プードルパーマ

プードルパーマとは名前の通りトイプードルのようなクリっとした強めのパーマです

2020年頃から流行りだしたスタイルで海外のインスタグラマーなどがやり始めて話題になっています。

 

・ツイストスパイラルパーマ

ツイストとスパイラルパーマをミックスさせたパーマになります。

ツイストだけだとかっこいい印象に、スパイラルパーマだけだと優しい印象になりますが

2つを組み合わせることでかっこよさとかわいらしさを兼ね備えた欲張りヘアーに大変身します!

2023年春夏トレンドヘア

【ショート・ボブ】  

○ハンサムショートヘア

ばっさり切ってガラッと雰囲気を変えるトレンドのハンサムショート。

スッキリとした印象で品よく見えるので大人女性に人気の髪型です!

女性らしさがほしい方は、もみあげを長めに残すのがオススメです!

 

○パーマショートヘア

強めにパーマをかけて、ボリュームを出したショートヘア。

くせ毛の方や毛量の多い方はパーマをかけることで、ショートヘアでもお出かけ前のセットが楽になるのでオススメです!

濡らした髪の毛にオイルなどを馴染ませるだけでも動きが出てオシャレな髪型が完成します。

 

○ひし形のショートボブヘア

耳のあたりにボリュームを持たせて、ひし形になるようにすることで小顔効果になるショートボブヘア。

面長の方でも横にボリュームが出るひし形にすることで横の印象が強くなり小顔効果になります!

 

【ミディアム】

○前髪なしくびれヘア

前髪なしのミディアムヘアはシンプルな分セットの仕方によっては野暮ったく見えやすいですが、くびれをつくることで最新のヘアスタイルに大変身します!

大人すぎず幼すぎない雰囲気になれるので女性に大人気な髪型です。

 

○ウルフレイヤー

レイヤーをたくさん入れて軽やかに仕上げた髪型が春夏のトレンド。

ウルフヘアはクールでかっこいい雰囲気が出るので大人女性の方にもオススメです!

シンプルなストレートヘアでも垢抜けて見えます。

【ロング】

○韓国風スタイル

ロングヘアでも韓国風の髪型が大人気です!

ロングでの韓国風ヘアのコツは、太めのコテで大きなカールをつけたウェーブをつくることです。

くしの粗いブラシでふわっとほぐしてあげるとボリュームが出て可愛いです!

 

○ハイレイヤースタイル

ロングヘアは重たく見えやすいので、思い切ってがっつりレイヤーを入れてあげると一気に垢抜けます。

髪型が軽くなるだけでなく、トレンド感満載の髪型になります!

長めの前髪は、シースルーバングで重みを解消しましょう。

2023年秋冬トレンドヘア

【ショート・ボブ】

○マッシュショートヘア

丸みの帯びた女性らしい印象を与えてくれるトレンドのマッシュショート。

ショートカット初心者の方でも挑戦しやすい髪型です!

前髪ありだと、より可愛い印象に近づきます。

ヘアセットも簡単にできるのでオススメです!

 

○韓国ボブヘア

今オシャレな方に大人気の韓国風ヘア。

ボブで韓国風の髪型をつくるなら毛先を大きめにカールさせて丸みを持たせましょう!

顔周りの髪の毛は外側に軽く流してあげると、より韓国風に仕上がり小顔効果にもなるので

オススメです。

 

○切りっぱなしボブ

毛先がパツッとしたスタイルでいい重たさが出ることでオシャレな今どきスタイルです。

どんなファッションにも似合う万能なヘアスタイルなので幅広い年代に人気です。

オイルをつけるだけでもオシャレに大変身します!

【ミディアム】

○ひし形ミディアム

小顔効果があると、オシャレな女性に大人気のひし形ミディアムですが今年の秋冬は、さらにレイヤーカットも取り入れて軽やかな印象に仕上げるのがトレンドの髪型になっています。

レイヤーを入れることで、ひし形アレンジにより動きが出て垢抜けます。

トップの髪の毛もグッと立ち上げて立体感を出すとgood!

 

○ストレートミディアム

大人可愛い印象にしてくれるストレートミディアム。

スタイリングもアイロンを通すだけでオシャレになるので簡単に垢抜けヘアになります!

 

【ロング】

○ローレイヤースタイル

低めのレイヤーを入れて抜け感を出してくれるローレイヤースタイル。

重すぎず軽すぎない秋冬にもってこいのヘアスタイルです!

今年の秋冬はおもかるレイヤースタイルがトレンドです。

日常でできる簡単トレンドヘアアレンジ

いつもストレートにしていた部分に動きをつけてみたり、内巻きにしていた部分を外巻きなど、少しの工夫でヘアスタイルの印象は大きく変わります!

またヘアアレンジの際に使用するオイルやバーム、ワックスなどによっても仕上がりが変わってくるのでスタイリング選びも重要になってきます。

失敗せずおしゃれなヘアスタイルを目指すには、イメージだけでなく実際にアレンジするときのポイントに注意しておくことが大切です!

トレンドっぽく仕上げるための3つのポイント

1.髪のツヤ感を出す
ツヤ感がなくボサボサのままだと老けてしまうので要注意です!

 

2.シンプルな無造作スタイルにまとめる
崩しすぎてしまうと無造作ではなく、ボサボサに見えてしまいます。

3.髪の長さによってアレンジを変える
長さによってアレンジを変えると雰囲気も変わって一気に垢抜けます。


顔型別ヘアアレンジ集

【丸顔さん向け】

丸顔さんは可愛らしく優しい印象の反面、幼く見えたり顔が大きく見えてしまうという悩みもあると思います。

そんな丸顔さんの長所を活かすヘアアレンジをご紹介します!

 

ー大人な雰囲気を演出できるローポニーテール

落ち着いた雰囲気をつくりやすいローポニーテールはトップにボリュームを出すと、縦の印象が強いひし形のシルエットになるので丸顔をカバーしてくれます!

 

【面長さん向け】

面長さんは大人っぽく落ち着いた印象の反面、クールできつく見えてしまうという悩みもあると思います。

そんな面長さんの長所を活かすヘアアレンジをご紹介します!

 

ー縦幅をカバーするサイドアップ

サイドにボリュームを持たせることで、縦の印象を和らげる効果があります!

長めの前髪を横に流すことで縦長に見えがちな骨格をカバーします。

 

【ベース型さん向け】

端正な顔立ちが多く、他の顔型にはない活き活きとした表情がある反面、本人としてはエラや男顔が気になるという悩みもあると思います。

そんなベース型さんの長所を活かすヘアアレンジをご紹介します!

 

ーおくれ毛が可愛いアップスタイル

程よいおくれ毛を使えば輪郭がエレガントに見えます。

おくれ毛をエラのあたりにもってくると良いバランスです!

可愛いヘアスタイルは下準備が大事!

可愛くてオシャレな印象を決める最も重要なポイントは、顔周りなどのおくれ毛のニュアンスです。

残した髪の毛が多すぎたり、ボサボサしていると不潔な感じがして老けて見えてしまいます。

顔周りやおくれ毛がオシャレに見えればまとめ方が多少上手にできていなかったとしても、今っぽいルーズさのあるスタイルとして決まります!

そのためアレンジ前の下準備が大事なんです。

コテ巻き

オシャレに見せるために、まず必要なのがコテ巻き。

ベースをしっかり巻いていればアレンジもしやすくなり、おくれ毛もオシャレにできます!

最初に巻いておくことで、アレンジをつくるときに完成のイメージもしやすく、バランスもとりやすいです。

【point】

○アイロンの温度は140℃以下でじっくりやってあげましょう

140℃以上になると髪の毛の水分を一気に蒸発させてしまうので髪の毛がぱさついてしまいます。ダメージの原因にもなるので気をつけましょう。

低めの温度だと巻き直しもしやすくなりますよ!

 

○巻いた後すぐにほぐさない

髪の毛は熱が冷めるときに形が決まります。

巻いたあとはそのまましばらく放置してあげることでカールが長持ちしますよ!

 

スタイリング剤を揉み込む

髪の毛にツヤやまとまり感を出すため、まずはスタイリング剤をしっかりと髪の毛になじませます。

ダウンスタイルのときよりも、多めの量を意識することが大切です。

【point】

○スタイリング剤をしっかり手のひらでのばす

しっかりのばしておかないと、髪の毛の一部分にだけスタイリング剤がついてしまってベタついてみえたり、うまくスタイリングできにくくなるので要注意!

 

○髪の毛全体にしっかり揉み込む

全体的にしっかり揉み込むことでどんな髪の毛もまとまりやすく、アレンジがしやすくなります。

自分の髪の毛にあったスタイリング剤を信頼できる美容師さんに聞いてみてもいいですね!

今は香りを楽しめるものや髪の毛を傷めない天然由来のものなど、たくさん種類がありますよ。

2023年オシャレなトレンドヘアーを楽しみましょう!

2023年のトレンドをご紹介してきました。
トレンドは急にガラッと変わるものです!
それにともなって似合う髪型も必然的に変わります。

流行に合わせて、トレンドを上手に取り入れた髪型に変えるのが「いつもオシャレだね」と言われる方の秘訣です。

ぜひ今回の記事を参考にして、流行りの髪型を楽しんでくださいね!