まつ毛パーマは1度すると、綺麗にまつ毛があがってお化粧も楽になるのでやめれないですよね。。。
私もまつ毛パーマは月に1回メンテナンスしています!
女の人ってまつ毛以外にも月に必要なお金がたくさんかかりますよね。
そんな中、最近ではまつ毛パーマのセルフキットが安いお値段で買えるようになっています。ユーチューブで詳しいやり方など解説してくれている方までいらっしゃいます。

まつ毛サロンに行ってやってもらう金額の10分の1ぐらいの値段でできるのでやってみたくなりますよね。

ですが、セルフですることによってのリスクがあっることをご存知でしょうか?
失明してしまうほどの危険があるセルフまつ毛パーマについてまとめてみたので参考にしてみてください!

https://aplusn-andyou.com/serufu-matsugepa-ma/

 

セルフキットはパーマ液が強い

まず、一番はセルフキットは値段が安価なものがほとんどです。
コストを抑えて販売するとなると、使うものの質を落とさないといけません。

サロンで使用している薬剤は、成分にこだわっており、どのぐらいの薬剤の強さなのかをあらかじめ、スタッフがチェックしています。
さろんで使用している薬はトリートメント成分がたくさん入っており、ほとんどチリチリになることはございません。

また、どこで作られた薬剤なのか不明なのが怖い部分でもあります。

 

知識、技術不足によるし失敗

サロンで施術するアイリストはアイリストになってすぐお客様に入客できるわけではありません。
まつ毛の知識、技術もしっかりと練習してからの入客です。
ひとによってまつ毛の長さ、痛み具合、履歴がちがうのでその人に合わせた、ロッド、薬剤、塗布量、塗布時間にしています。

セルフだと、自分の目ですることになるので、人にするよりも難しいはずです。
アイリストでも自分でするのはむずかしいぐらいなので、きちんとした技術をおもちでない方がセルフパーマをするとほとんどが失敗してしまうのもしょうがないかと思います。

目を開けての施術が難しい

通常、私たちがお客様に施術する際は目を閉じてもらっています。
サロンで使用する薬は比較的優しいお薬ですが、やさしいといっても薬剤なことには変わりありません。
お薬が目の中に入ると大変です。
セルフともなるとつぶっての施術は不可能なので目は開けたままですよね。

そこに強い薬が目に入ったとしてください。
わたしは恐ろしくて絶対にできません。

失敗してもサロンで直せない

セルフでされたお客様が失敗したといって、サロンに直し欲しいとご来店されてもお断りするサロン様がほとんどだと思います。
1番はセルフで使用した薬剤がどの程度の強さか明確でないからです。

チリチリになってしまっている毛はもう元には戻せません。
チリチリにパーマを当ててもチリチリが増すだけです。。。

1度失敗してしまったら、3ヶ月ほどで毛が生え変わるのを待つしかありません。

 

セルフでチリチリになってしまった場合の対処法

もし、セルフパーマをして毛先までチリチリになってしまったという方はこの方法で対処していただきたいです。

とにかくケアしてより早く伸びるようにする

肌荒れした!髪の毛傷んだ!そんな時みなさまケアしますよね!?
まつ毛も同じでケアすれば伸びるのも早く、伸びてきた毛も丈夫になります。
チリチリでどうしようもないからといって諦めずに美容液で伸ばしてください!

オススメ美容液

ラッシュアディクト ¥11000

ラッシュアディクトは早くて3週間で効果の実感できる即効性のある美容液です。
また美容液特有の色素沈着もしません。
私ももう1年ほど使用していますが、いつも担当してもらっているスタッフが驚くほどにまつ毛が伸びました!

なるべく早くまつげを元の状態に戻すには必須だと思います。

 

サロンケア美容液

サロンでしかできない美容液もオススメです。
当店ではグロースファクター配合の美容液を使用しています。
細胞を活性化させて、まつ毛の生え変わりをはやくさせるのもいいと思います。

 

まとめ

いかがでしたか?
まつ毛パーマを月1回サロンに通うのは、費用も時間もかかるのでセルフで済ませたいと思う方も多いと思いますが、
失明やチリチリになってしまったらそこまでです。
プロにまかせてしまった方があとあと楽だと思うので、サロンに行っていただきたいです!

また、まつ毛が弱っている、短い状態で行っても綺麗に見えるというわけではないので、自まつ毛はしっかり伸ばした状態でいきましょう!